木村拓哉くんが主演を務めているテレビ朝日系連続ドラマ『BG〜身辺警護人〜』新シリーズが7月いっぱいで終了する見通しであることが明らかになりました。昨日テレビ朝日で行われた定例会見で明らかにされました。

同ドラマは当初は4月に放送開始予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響による撮影中断により、放送開始が6月18日と約2カ月遅れていました。初回視聴率は17.0%を記録。第2話は14.8%を記録していました。



「BG〜身辺警護人〜」は命を左右する緊迫した状況に丸腰で立ち向かうボディーガードたちの熱く、泥臭い戦いの日々を鮮烈に、そしてリアルに描いたドラマ。権力や武器を備えた警察官に対し、丸腰でチーム一丸となって敵に挑んでいく章(木村拓哉)たち民間ボディーガードの姿を描いた前作を経て、第2弾となる今作ではあえて章の立場を“組織から独立した私設ボディーガード”へと大幅更新。《個人VS.組織》の物語を軸にした新ステージへと果敢に攻め込み、ボディーガード・島崎章の生き様と魅力をより深く切り開いていきます。

前シリーズの斎藤工さん、菜々緒さん、間宮祥太朗さんらに加え、今シリーズではなにわ男子の道枝駿佑くん、勝村政信さん、市川実日子さん、仲村トオルさんら新キャストも出演します。

第4話予告動画



【注目記事】
「TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow」BD&DVD、オリコン初日W1位発進
木村拓哉、とある資格を取得し超難関の技も披露…社会現象を巻き起こし、ネットでは品切れ続出
中居正広、手越会見受け世間の人々にお願い「みんなちょっと待って」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング