タレントが今現在の思いを生の声で語るラジオは、タレントとファンをつなぐ大切なパイプであり、お互いを身近に感じられるコミュニケーションツール。顔が見えないからこそ、想像力もふくらむ。しかも、ファンはメールやハガキでメッセージを届けることができて、ラジオで読んでもらえる可能性もあるということで、コアなファンにとって待ち遠しい時間になっている。

CDショップ店員としてアルバム発売を応援


KinKi Kidsの堂本剛がパーソナリティを務めるラジオ『Fashion&Music Book(bay FM)』では、堂本剛が「ラジオを聴いているとつながっているような気がして幸せだ」というファンのメールを読んで涙声になるなど、ファンとのつながりが温かく、優しい。

7月11日放送では、CDショップの店員をしているあるファンからのメールが紹介された。コロナ禍で休業を余儀なくされていたお店が営業を再開したころ、慣れない環境の中で、通常業務に加えて、発売が延期になった商品の対応、お取り置き期限の延長対応などで忙しく、キャパシティオーバーになっているとき、剛のソロプロジェクトであるENDLICHERI☆ENDLICHERIのニューアルバム『LOVE FADERS』の発売が発表され、忙しい中でも仕事を頑張る唯一の希望と励みになったという。

ニューアルバムのために…

記事全文を読む | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング