NEWSが7月18日放送の音楽番組『音楽の日』(TBS系)に出演。同番組MCの中居正広がNEWSにエールを送る場面があった。

7月に手越祐也が退所し、三人となったNEWS。中居が「大丈夫?なんとなく大丈夫?」と声をかけると、三人は「大丈夫です」と頷いた。増田貴久は「しっかりと三人で立っていこうと決めてます」と前向きなコメント。中居は「スピードもあるでしょうし、環境だとか気持ちの問題もそうだと思いますけど、整理はついてるのかな?」と尋ねた。

増田は「ちゃんと前を向いて一歩一歩歩いていこうと」加藤シゲアキは「何より心配かけたのはファンの方だと思うので、その方々に向けても今日は歌っていけたらな、と」と心境を吐露。中居は「なかなか整理つかないこと多々あると思いますけど、そんなに急ぐこともないでしょうし、これが明けたらしっかり強くなれると思います」とエールを送り、「NEWSならできる!」と力強くパフォーマンスへと送り出した。

NEWSは24枚目のシングル「生きろ」を熱唱。小山慶一郎は「仲間」の歌詞でメンバーを指差すなどの行動を見せ、増田がソロで歌う落ちサビでは、加藤と小山が後ろを向いて増田を見つめるなど、おのおの気持ちを込めた様子で力強く歌いきった。魂の込もったステージ終了後、中居は「安心してください。安心しました。NEWSのみなさんは新しい一歩をしっかり踏み出しました」とメッセージを送った。

NEWSのパフォーマンスにSNS上では「めっちゃ良かった」「感動した」「落ちサビを歌うまっすーを見守る二人…」「NEWSって最高」などの感動の声が寄せられ、中居の優しさにも「心が暖かくなった」「人間として尊敬します」「ウルってきた」などの言葉が寄せられた。

記事提供元:中居正広、NEWSへエール「NEWSならできる!」 熱いパフォーマンスも話題 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング