V6の井ノ原快彦くんなにわ男子の道枝駿佑くんが、共演する映画『461個のおべんとう』(11月6日公開)で主題歌を担当することが発表されました。

2人が歌う主題歌は、原作者の渡辺俊美さんが作詞・作曲を手掛けた「Lookin’4」。当時4歳だった息子のために作った曲で、我が子への想いが込められているとのことです。



映画『461個のおべんとう』は、バンド「TOKYO No.1 SOUL SET」の渡辺俊美さんによるエッセー「461個の弁当は、親父と息子の男の約束。」が原作。高校生の息子のため、3年間、弁当を休まず作り続けることを約束した親と子の交流などを描いた物語です。 井ノ原快彦くんは毎日息子のために弁当を作るミュージシャンの鈴本一樹役。道枝駿佑くんは息子の虹輝役。



【注目記事】
「株式会社TOKIO」登記簿が閲覧可能に 代表取締役は城島茂社長ではなかった
Hey!Say!JUMP山田涼介、『anan』SEX特集でヌード披露
8/3放送「CDTVライブ!ライブ!」出演アーティスト発表

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング