関ジャニ∞の大倉忠義くんが2021年1月期のフジテレビ系連続ドラマ『知ってるワイフ』(木曜22:00)で主演を務めることが発表されました。

韓国の有料ケーブルテレビチャンネルで放送され、同時間帯ドラマの視聴率1位を獲得した同名韓国ドラマが原作。「結婚生活、こんなはずじゃなかった!あの頃に戻って人生をやり直したい!」と日々嘆く恐妻家の主人公が、ある日突然過去にタイムスリップして、妻を入れ替えてしまうところから始まる物語。

主演の大倉忠義くんは、銀行に勤め、結婚5年目で2児の父親の主人公・剣崎元春(けんざき・もとはる)役を演じます。大倉くんがフジテレビ系ゴールデン・プライム帯の連続ドラマで主演を務めるのは今回が初となります。

元春の妻で、2児の母親・剣崎澪を演じるのは広瀬アリスさん。マイペースな夫にイライラを募らせ怒鳴り散らす本作の“モンスター妻”という役柄。タイムスリップ後の世界では、澪は独身となり、1人の自立したキャリアウーマンになります。同じ役柄ながら、全く異なる人生を歩む女性を広瀬さんが演じ分ける姿にも注目です。

公式HP:知ってるワイフ - フジテレビ

【注目記事】
「Twenty★Twenty」シングル『smile』の収録時間が判明!DVDは大ボリューム
Kis-My-Ft2ツアー全公演中止決定に「安堵」の声 振替公演決定のグループファンからは「不安」が
「2020FNS歌謡祭 夏」8.26放送決定!第1弾出演者発表

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング