嵐の二宮和也が10月8日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)にて、蜷川幸雄の舞台に出演した際のエピソードを明かした。

この日の放送では、長年隠していた秘密についてトークが繰り広げられた。二宮は「舞台とかやらせてもらってた頃に、ダメ出しとかをされてたとき、若かったから『はい』って言えなかった」と若さ故に素直に頷けなかったことを回顧。続けて蜷川の舞台に出演したときのことを挙げ「蜷川さんからダメ出しあったときに、めちゃくちゃ言われて、その日だけ。『あーなるほどね』って言ったの」と振り返った。

続けて「俺はそっちじゃないよ、って。そっちのパターンもあるのね、ってテンションで『あーなるほどね』って言ったら、劇場中追いかけ回された」と告白。二宮は「ごめんなさい、ごめんなさい」と言いながら走り、当時を再現し「めっちゃ走って逃げた」と笑った。

記事提供元:嵐・二宮和也、蜷川幸雄に失言した過去を告白「劇場中追いかけ回された」 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング