Snow Manが主演を務める『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』。A.B.C-Zの五関晃一くんが同作とSnow Manの魅力について語ったコメント及び、五関くんが振付を担当した「ひらりと桜」の場面写真が公開されました。



『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』は「滝沢歌舞伎ZERO」の舞台を撮影しデジタル映像化するだけではなく、映画用に今回全て新撮、「腹筋太鼓」やアクション、ダンスなど圧倒的な肉体の迫力と 「鼠小僧」のコミカルな舞台の楽しさはそのままに、今までの舞台ではなかったシーンも 新たに描かれています。

特に「鼠小僧」のお芝居では舞台を飛び出し、ロケでの撮影を実行。更に、Snow Manの新曲も初披露され、映画館の大スクリーンでSnow Manの魅力を 最大限に引き出したダイナミックなパフォーマンスを観ることができます。さらに、劇場での特別上映では、舞台公演時に客席で行う演出効果の一部を盛り込むなど、迫力ある映像の魅力とともに、劇場ならではの空間を楽しむことができます。

『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』は10月・11月新橋演舞場、南座、御園座にて特別上映。12月4日(金)から全国ロードショー。



【注目記事】
マッチ無期限謹慎…本人が自粛申し入れ 25歳年下社長との5年不倫報道認め謝罪
「第71回NHK紅白歌合戦」出場歌手発表!ジャニーズは7組
日テレ系「ベストアーティスト2020」第1弾出演者発表!ジャニーズからは10組

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング