ニッポン放送が、目の不自由な方たちが安心して暮らせるようになるための基金を募るキャンペーン活動「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」の一環として、世界最大のVRイベント「バーチャルマーケット5」内にチャリティグッズの販売などを行うブース「バーチャル愛の泉」を設置することが決定した。

今年で46回目を迎える「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」 において VRでの展開は、今回が初の試みとなる。今年の「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」のメインパーソナリティを務める「Kis-My-Ft2」「SixTONES」のメンバーが、「バーチャル愛の泉」にアバターとして登場する事も決定した。来場者はスマートフォンからもアクセス可能。メンバーのアバターを間近に感じ、挨拶コメントを聴いて楽しむことができる。

「バーチャルマーケット」は世界から70万人を超える来場者が集まるバーチャル空間最大のマーケットフェスティバル。2020年12月19日(土)から2021年1月10日(日)までの23日間、バーチャル会場にて行われる。ニッポン放送の展開するコンテンツはスマートフォンからもアクセス可能で、VRを初めて体験する人でも楽しむことができる。イベントURLなど詳細は後日発表される。

「バーチャル愛の泉」展開内容
「Kis-My-Ft2」「SixTONES」メンバーのアバターが登場!
「バーチャル愛の泉」には、「Kis-My-Ft2」「SixTONES」 13人のメンバーがアバターとして登場。アバターには、誰でも近づくことができ、挨拶コメントを聴くことが出来る。

チャリティグッズ「ありがとう壁紙」の販売〜「ありがとう360°動画」の公開
チャリティグッズとして、 「Kis-My-Ft2」「SixTONES」のメンバーがデザインされた「ありがとう壁紙」を販売予定。購入者は、パーソナリティたちに囲まれた雰囲気を味わえる「ありがとう360°動画」を体験できる予定。

アバターデザイン

VR愛の泉デザイン >

記事提供元:「Kis-My-Ft2」「SixTONES」メンバー初のVR展開決定!世界最大のVRイベントにアバターとして登場 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング