Snow Manが11月27日放送の情報番組『グッとラック!』(TBS系)にVTR出演。2020年にした初体験を振り返った。

この日の放送では、Snow Manが2020年した初体験についてトーク。目黒蓮は2021年1月に放送されるドラマ『教場供戮濃務所の先輩でもある木村拓哉と共演することを挙げ「最近、木村さんと交流させていただいて、そこからいろいろアドバイスをいただいたりしています」と明かした。

アナウンサーやメンバーから、木村に初めてあいさつをしたときのやりとりはどのような感じだったのかと尋ねられると目黒は「普通に震え上がってたけどね(笑)」と緊張していたことを回顧。続けて「でも勇気出してコンコン、って行ったら、すごく優しく返事してくださって…」と当時の状況を振り返った。目黒の話を聞いて佐久間大介は「ずるいよ〜!」と反応。さらに向井康二は「ちょ!待てよ!」と木村のモノマネを披露しスタジオの笑いを誘った。

記事提供元:Snow Man目黒蓮、先輩・木村拓哉への初挨拶は「普通に震え上がった」 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング