東山紀之が1月8日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)にゲスト出演。合宿所での生活や、ジャニーズ事務所に入った経緯を明かした。

この日の放送では、ジャニーズのあれこれについてトークが繰り広げられた。東山は過去に合宿所で共同生活を送っており「ジャニーさんの家にみんなが居候してるって感じですよね」と説明。当時合宿所にいたメンバーは、少年隊、シブがき隊、田原俊彦、近藤真彦、川麻世、諸星和己だったと明かした。

ジャニーズに入ったいきさつを聞かれると、東山は「ジャニーさんにスカウトされたんですよ。渋谷のスクランブル交差点のPARCOの前で」と回答。東山の母親はNHKの理髪で働いていたそうで、東山は「春休みに『レッツゴーヤング』のチケット取ってくれて。観に行って。PARCOのスクランブル交差点で信号待ちしてたんですよ」と当時の状況を語り、電話ボックスの前でジャニーさんに声を掛けられたと振り返った。

そのときジャニーさんは東山に「You金八先生観てる?」と話しかけたそう。東山が「金八先生観てます」と答えると「電話番号教えてほしい」と言われた、とジャニーさんとのやり取りを語った。東山は少し怪しいと思いつつも「ちっちゃいテケテケしたおじさんだったんで…」と受け入れたことを告白し、笑いを誘った。

記事提供元:東山紀之、ジャニーズ入りの経緯明かす「ジャニーさんにスカウトされた」 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング