嵐の二宮和也が1月14日放送の『VS魂』(フジテレビ系)に出演。ジャニーズJr.時代に怒られたエピソードを明かした。

この日の放送では、キャプテンの相葉雅紀の体調不良により、急遽二宮が代打を務めた。過去に振付師から怒られたエピソードの話題になると二宮は「結構何個も怒られてる」と明かし「『帰れ』って言われて帰ったこともあるし。そしたら『帰るな』って怒られて」と振り返った。

二宮は1番納得のいかなかったこととして、ジャニーズJr.時代のことを回顧。続けて「Jr.で並んでる時に、俺の位置が悪かったんだよね。均等を保ててなかった。それをすぐに見つけて『上手のお前!上手のお前!』って言われて」と説明。自分のことだと思った二宮は手を挙げたが、説明されてもなかなか位置を直せなかったという。すると、とうとう振付師から「お前誰だよ!?」と名前を聞かれたそうで、二宮は「二宮です!」と返事をしたが、「誰だよ!」とまた怒られ、シンプルに名前も知られてなかったのだというエピソードを明かした。

記事提供元:嵐・二宮和也、ジャニーズJr.時代に怒られたエピソード告白「帰れって言われて…」 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング