KinKi Kidsの堂本光一が1月27日放送の『めざましテレビ』(フジテレビ系)にVTR出演。映画『Endless SHOCK』の見どころや、ジャニー喜多川さんへの思いを語った。

この日は、映画『Endless SHOCK』についてのエピソードが放送。見どころを聞かれると堂本は「過去のBlu-ray作品とは違う、観たことのないような客席から観ることが出来ないアングルで撮影したんですよね」とコメント。フライングなどのシーンもドローンで撮影したといい「変な感じでしたよ。飛んでるのに本当に飛んでる奴いるな、みたいな」と語った。

周りの反応については「上田(竜也)は上田で『あぁ〜俺こんなんだったのか…』って自分反省に行くタイプ。強面の感じなんですけど、ストイックなんですよね」と共演の上田について告白。相方の堂本剛は観るのか、と尋ねられると「絶対観ないっすよ」と回答し「嫌ですよ!急に『観たで』って言われても『どうした!?』って」と笑っていた。

ジャニーさんが映画を観たらどんな反応をすると思うか、という質問には「『YOUあの階段落ち大丈夫なの?』とか言いそうですけどね」と舞台の見どころでもある“階段落ち”を心配するのではないか、と推測。親心のようなその気持ちが最近わかるようになったともいい「King & Princeの岸優太と神宮寺勇太の舞台の演出をやらせてもらったんですけど、本当に命綱なしで登っていく、っていう演出があるんですね。やらせてはいるけど『本当に大丈夫?』って」と心配になることがあると気持ちを明かした。

記事提供元:堂本光一、ジャニーさんの“親心”実感「岸優太と神宮寺勇太の舞台の演出を…」 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング