嵐の二宮和也が1月24日放送のラジオ『BAYSTORM』(bayfm)に出演。吉永小百合とのエピソードを明かした。

この日の放送では、映画『母と暮せば』で共演した吉永についてトーク。二宮は「定期的に飯は食ってるんですよ」と交流を明かし「5、6年のおつき合いがあって」と語った。吉永とは定期的に食事をしながら、近況報告をするそう。「嵐が休止する、って決断をしたときも、小百合さんはずっと悲しんでらして」と振り返り「『皆さんがお決めになったことだから、それに向かって私も早く応援出来るように前向いて歩いていきたいです』って話をずっとされていた」と打ち明けた。

二宮は、吉永はずっと応援をしてくれており、ここまで食事をしない期間は初めてだといい「だから電話とかメールとかのやり取りでしたね、それこそ」と回顧。スタッフが「吉永小百合さんとメールするんですか。すごいな」と驚くと二宮は「すごいですよね。全然やりますよ、本当に」と頷いた。

記事提供元:二宮和也、吉永小百合とのエピソード告白「休止するって決断したとき…」 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング