SixTONESの松村北斗くんが、2021年度後期放送のNHK朝の連続テレビ小説 第105作「カムカムエヴリバディ」に出演することが発表されました。

「カムカムエヴリバディ」は、連続テレビ小説「ちりとてちん」の藤本有紀氏が、ラジオ英語講座と、あんこと野球とジャズと時代劇を題材に書き下ろすオリジナルストーリー。

ヒロイン・橘安子を演じるのは上白石萌音さん。御菓子司「たちばな」の看板娘で、あんことおしゃれが大好きなごく普通の女の子。ラジオ講座をきっかけに英語を学び始める…という役柄。

松村北斗くんは、雉真繊維の社長の長男・雉真稔を演じます。家業である繊維業を海外に展開させることを志す大学生。地元で有名な名家・雉真家の跡取りで英語が堪能な好青年。稔との出会いが安子の運命を動かしていく…。という役柄。

朝ドラ初出演となる松村くんは「この度、初めて朝ドラに参加させていただくことが決まり、本当にうれしいです。 キャラクターとして演じる稔と僕自身は大きく違います。 しかし、台本を読んだ段階からこの役を満喫できる確信がありました! 皆さんの朝の楽しみの一要因になれれば幸いです」とコメントを発表しています。

出演はほかに、村上虹郎さん、甲本雅裕さん、濱田岳さん、西田尚美さん、鷲尾真知子さん、大和田伸也さんら。



【注目記事】
2/8放送「CDTVライブ!ライブ!2時間SP」出演アーティスト発表
2/5放送「ミュージックステーション」出演者発表
2/19放送「ザ少年倶楽部プレミアム」ゲスト発表

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング