フジテレビ系月9ドラマ『監察医 朝顔』の3月1日放送の第16話から、ジャニーズJr.のユニット・HiHi Jetsの井上瑞稀くんがレギュラー出演することが発表されました。

『監察医 朝顔』は、上野樹里さんが主人公の法医学者・万木朝顔で主演、時任三郎さん演じる刑事の父・平と遺体の“生きた証”を探す父娘のかけがえのない日々を描いた物語。

井上瑞稀くんは、神奈川県警察の新人鑑識官・姫宮龍司役を演じます。奇跡の童顔で年齢はまさかの37歳。風間俊介くん扮する桑原の同期で、童顔で有名な桑原に輪をかけて童顔という異例の役どころとなります。

37歳の役を演じることに井上瑞稀くんは「僕は今、20歳なのですが、20歳の中でも童顔な方だとよく言われるので、役の年齢を聞いた時は『僕が?本当に?』という思いがすごくありました。 ただ『監察医 朝顔』に登場するキャラクターは、一人ひとり、みんな個性がとても豊か。そんな中に僕が後半から参加させていただくにあたり、37歳童顔という、ほかのキャラクターに負けないパンチのきいた最強の個性をもらえたので、堂々と『監察医 朝顔』の世界に入って行くことができて、とてもありがたかったです。撮影現場では、とにかく“大人の対応”というものを心がけて演じようと思っています」とコメントを発表しています。

【監察医朝顔2/22放送】最終章ついにスタート!朝顔一家のお正月!そして、ご遺体が隠した秘密とは【フジテレビ】



【注目記事】
3/5放送「ミュージックステーション」出演アーティスト発表
3/19放送「ザ少年倶楽部プレミアム」ゲスト発表
ドラマ「ドラゴン桜」続編の生徒は 横浜流星にキンプリ、新垣結衣「再演」望む

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング