ジャニーズ事務所が28日、ジャニーズJr.の7人組グループ・Travis Japanのメンバー6人が新型コロナウイルスに感染したことを発表しました。

4月26日に全国ツアーの北海道公演のため、メンバーの吉澤閑也くんが北海道に到着後、体調不良を訴え、39度近い発熱と倦怠感があったことから、コロナ禍であることを踏まえて北海道公演そのものを中止にすることを決定。メンバー全員とマネージャーがPCR検査を実施したところ、4月28日に吉澤閑也くんのほか、宮近海斗くん、七五三掛龍也くん、中村海人くん、松倉海斗くん、松田元太くんと マネージャー1名の新型コロナウイルス感染が判明。川島如恵留くんは陰性だったとのこと。

現在は当初に比べて、吉澤くんの症状は落ち着き、他のメンバーは現在も感染した際に見られるような症状はないとのことです。

ジャニーズ事務所は「この度は、皆様にご心配とご迷惑をおかけいたしますこと、重ねてお詫び申し上げます。また、必要なPCR検査の手配等に時間を要したことから、このタイミングでのご報告となり、誠に申し訳ございませんでした」と陳謝しています。

【注目記事】
4/30放送「ミュージックステーション」出演者発表
5.1 音楽特番「カミオト」にジャニーズから3組出演決定
5/21放送「ザ少年倶楽部プレミアム」ゲスト発表

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング