櫻井翔が主演を務めるドラマ『ネメシス』(日本テレビ系)の第4話が5月2日に放送。広瀬すず演じるアンナのサプライズ誕生日パーティーのシーンで、櫻井が広瀬に手で目隠しする姿に反響が寄せられている。

同作は探偵事務所ネメシスを舞台に、天才助手のアンナとポンコツ探偵風真(櫻井)の凸凹バディが難事件を解決していくミステリー。

第4話の終盤では、ネメシスでのアンナのサプライズ誕生日パーティーの様子が描かれた。事務所では風真と朋美(橋本環奈)、栗田(江口洋介)が待ち構えていた。この日はアンナの誕生日。アンナが暗い事務所に足を踏み入れると、突然電気がつきクラッカーが鳴らされる。「アンナ19歳おめでとう!!」という声のもと、風真はアンナの後ろへ回り、手で目隠しをする。目隠しが外されると、そこには栗田お手製の誕生日ケーキが現れた。

風真がアンナを手で目隠しするシーンに視聴者からは「幸せすぎる」「やられました」「リアコすぎました…」「やばばば…」「風真さんに目隠しされたい」などの声が続出し、話題を集めている。

記事提供元: 『ネメシス』櫻井翔演じる風真の犲蠅婆椡し”に反響 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
人気ブログランキング