King & Princeの平野紫耀が5月15日放送の『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ系)に出演。意外な特技を明かしながらも失敗に終わり、言い訳をする場面があった。

この日の放送では、平野がスタジオで特技を披露。平野が「口の中で茎わかめを結べる」と話すと、櫻井翔は「その特技を発見するところに出会ってないのよ、どのタイミングで出会ったの?」と質問。平野は「中学2年生の夏頃」とハッキリ回答し「さくらんぼを口の中で結べたらチューが上手みたいな情報を仕入れてからすごく練習しました」と明かした。すると櫻井はすかさず「さくらんぼでやりなさいよ!」とツッコミを飛ばした。

その後、平野は「ぐるぐるバットをやってからの口の中で茎わかめ結び」を披露することに。平野はバットを手にぐるぐると周りを回るが、それが終わるとすぐに「ダメだ」とフラフラしながら転倒。茎わかめだけでも、と口の中の茎わかめを確認するも、それも失敗に終わった。

スタジオの出演者は「何も出来てねぇ」「ダメだったね」など次々にツッコミ。平野は笑いながら「言い訳していいですか?」と前置きし「打ち合わせのときに、『スタジオで見せたいことありますか?』って打ち合わせして、絞りに絞った。ないならないって言えばよかった」と後悔していた。

記事提供元:キンプリ平野紫耀の意外な特技に櫻井翔ツッコミ「どのタイミングで出会ったの?」 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
人気ブログランキング