NEWSの増田貴久が6月27日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演。自身の“トリセツ”について語った。

この日の放送では、7月10日よりスタートの同局のドラマ『ボイス2』から唐沢寿明、真木よう子、増田が出演。その中でNEWSのメンバー小山慶一郎から“増田のトリセツ”が明かされる場面があった。

小山は「褒められるのが大好きです。収録終わりにメイクさんや衣装さんに『どうだった?』と聞きます。褒められるのをわかって聞いているのですが、褒められているときの顔が満足げでかわいい。僕にもよく『よかったよね?よかったよね?』と聞いてきます。唐沢さん、真木さん、増田の芝居を褒めてあげてください」とメッセージ。増田はニコニコと笑いながら小山からのメッセージを聞いていた。

増田は小山が明かした“トリセツ”について「僕は結構嘘でもいいから褒めてほしいですね」と告白。昔よりは褒められなくなった、と話し「テレビ出させてもらって、みんな『見たよ〜!』ってメールが何十件も来てた時代もあったんですけど、最近は本当に1通…『この前のあれ見たよ』みたいな。褒められが減ってるんですよ」と吐露した。

増田は「『よかったよね?』とは聞かずに『いや〜なんか…見てた?』みたいな」とパフォーマンスが終わった後などに身近な人に聞く具体的なエピソードを披露。唐沢は「めんどくせぇな、なんか(笑)」と笑いながらツッコんでいた。

記事提供元: NEWS増田貴久、自身の“トリセツ”を語る「嘘でもいいから褒めてほしい」 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
人気ブログランキング