Sexy Zoneの中島健人とジャニーズWESTの藤井流星が7月1日放送の『VS魂』(フジテレビ系)に出演。仕事で言われたショッキングな言葉を明かした。

この日の放送では、仕事で言われたショッキングな言葉についてトーク。中島はKing & Princeの平野紫耀と雑誌の企画でお互いに賞をあげるとしたらどんな賞をあげますか?という質問に答えたことを振り返り、平野から「人に気を遣いすぎで賞」をもらった、と明かした。

中島は「『それぐらい気を遣いすぎて、自分のことちゃんと見れてますか?』って(平野から)言われて。ちゃんと自分のこと見てくれてる後輩なんだなって思ったのと同時に、自分のこと俺見れてないんだってショックだったんですよ」と吐露した。

一方、藤井は2013年に出演した初の連続ドラマのことを回顧し「関西弁の役やったんですよ。初連ドラやから、初回放送の感想とか気になるじゃないですか」と感想をネットで調べた、と告白。すると大多数から「エセ関西弁」と書かれていたそうで、大阪出身の藤井は「本物やのに!」と嘆いていた。

記事提供元:中島健人&藤井流星、仕事で言われたショッキングな言葉とは? | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング