7月17日に放送されるTBS系音楽特番『音楽の日2021』(14:00〜21:54)の第3弾出演アーティストが発表されました。

今回、新たに出演が発表されたのは、AI、家入レオ、EXIT、石川さゆり、大原櫻子、上白石萌音、川崎鷹也、郷ひろみ、斉藤由貴、島津亜矢、清水美依紗、T.M.Revolution、DISH//、刀剣男士、徳永英明、DRUM TAO、ナオト・インティライミ、長渕剛、ハラミちゃん、BiSH、Foorin、milet、山寺宏一、Little Black Dress、WANIMA、WANDSの26組。

また、特別企画も発表されました。ジャニーズ関連では、ディズニーメドレー企画でAIとSixTONES・京本大我くんがコラボして「A Whole New World」を披露。

和太鼓を驚異のパフォーマンスで表現するDRUM TAOとジャニーズWESTがコラボで 『音楽の日』でしか見られないSPパフォーマンスを披露。

人気ダンスソングを集めた豪華メドレー企画にA.B.C-Zが登場。歌って踊って、テレビの前で一緒にワクワクできる『音楽の日』だけの特別ダンスパフォーマンスステージを披露します。





なお、ジャニーズグループからは、A.B.C-Z、KAT-TUN、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、KinKi Kids、King & Prince、ジャニーズWEST、SixTONES、Snow Man、Sexy Zone、NEWS、V6、Hey! Say! JUMPの豪華13組の出演が決定しています。

「音楽の日」は、東日本大震災の発生した2011年に「歌の力を集結して日本中に届けよう」と、音楽でもジャンルや国境を越えて一つになり、歌の力で日本を元気づけることができればという思いで始まった番組。

11年目となる今年も司会は中居正広くん&安住紳一郎アナに決定。 11年目となる今年のテーマは… みんなを笑顔にする「Wa!」。 繋がる「輪」 笑うの「ワ」 ワクワクの「ワ」 こんな時だからこそ、日本中を元気にする様々な 「Wa!」を音楽で届けます。



【注目記事】
7/9放送「ミュージックステーション」出演者発表
「FNS歌謡祭 夏」7.14放送決定!第1弾出演者発表!ジャニーズからは5組
亀梨和也、『スッキリ』で後輩に代わり生謝罪 「芸能界は厳しい」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング