Kis-My-Ft2が8月2日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。千賀健永がジャニー喜多川さんの一言を信じて上京したことを明かした。

この日の放送では、今年デビュー10周年を迎えるKis-My-Ft2の年表を見ながらトーク。2003年にジャニーズ事務所に入所した千賀健永は、名古屋出身のため名古屋で行われたKAT-TUNなどのコンサートのバックについていたと明かし「そこでジャニーさんとお話させていただいたときに『YOU東京来たらデビューさせてあげるよ』って言われて」とジャニーさんに言われた言葉を回顧。そのままデビューできるのだ、と思った千賀は母親に相談し、ジャニーさんの言葉を信じて上京したというが「そこから8年くらいデビューできなかった」と振り返った。

なかなかデビューできなかったKis-My-Ft2だが、家族には何も言われなかったのかと聞かれると、千賀は「直接言われなかったんですけど、うちによく藤ヶ谷さんが泊まりに来てたんですよ。僕がいないときに、母親が藤ヶ谷さんに『うちの子ってデビューできるの?』って相談してた」と告白。

藤ヶ谷は、3人で食事をしているとき、千賀が席を立ったタイミングで千賀の母に「たいちゃんは絶対デビューできる。でもうちの子はどうかしらねぇ?」などと相談されていたと打ち明けた。千賀は笑いながら「僕『デビューさせてあげる』って言われて東京に出てきてるから。母親も名古屋のお仕事を捨てて一緒に東京に来てて熱がすごくて」と説明した。

キスマイ千賀健永、ジャニーさんの言葉を信じてした行動とは? | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング