Sexy Zoneの中島健人が、9月6日放送のラジオ「Sexy ZoneのQrzone」(文化放送)に出演。主演を務めるドラマ『彼女はキレイだった』(カンテレ・フジテレビ系)で共演中の俳優・赤楚衛二について想いを語り、話題を集めている。

この日の放送では、リスナーからの質問をきっかけに、赤楚についてトーク。エピソードを聞かれると「正直死ぬほどある」と明かし「正直このご時世じゃなきゃキスできる(笑)」と笑った。

また、グループLINEでは赤楚から「けんたん」と呼ばれることがあったという。それにはグループLINEのメンバーも「かわいい」と言っていたそうで、中島は「『じゃあえいたんって呼ぶ』みたいな。けんたんえいたん。そういうデレ期突入みたいな感じ」と告白した。ドラマ内で中島演じる宗介と赤楚演じる樋口は恋のライバル関係にあるが、「ここからどんどんプライベートでは仲良くなってると思うので。良い友達に出会えたと思います」と打ち明けた。

中島から赤楚への愛にSNSでは「可愛すぎません??!?」「めちゃくちゃ尊すぎた」「赤楚くんのこと好きすぎる健人くん笑」「素敵なコンビ」などの声が数多く寄せられ、話題を集めている。

記事提供元:Sexy Zone中島健人、赤楚衛二とは「けんたんえいたん」の仲 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング