ジャニーズ事務所

KinKi Kidsの堂本剛が9月6日放送のラジオ『KinKi Kidsどんなもんヤ!』(文化放送)に出演。なにわ男子について語った。

この日の放送では、リスナーからなにわ男子のネーミングについて「なにわ男子というグループ名はもはやKinKi Kidsではないでしょうか。と、同時にKinKi Kidsはなにわ男子ではないでしょうか」とのメッセージが寄せられた。堂本は「最初になにわ男子って聞いた時点でうすうすそう思ってましたけども。KinKi Kidsやなぁ、という」と告白。「ジャニーさんも疲れてたんですかねぇ。『そういえばKinKi Kidsっていたよな』って話を通り越して、『なにわ男子っていいなぁ』みたいなことになっちゃったのかもしれないですけど、もはやもうKinKi Kidsですね」と続けた。

堂本は、後輩と共演できる機会が減った、と話しつつ「何か良いタイミングで共演できる日が来たらいいなぁ」と期待。デビューできたことは本当に喜ばしいこと、と祝福し「これからも変わらずに、真っ直ぐ楽しく自分たちらしく、そして自分らしくね。1回きりの人生ですから、力強く、優しく強く生きていってほしいなと思います。いつか共演しましょう!」とメッセージを送った。

記事提供元:堂本剛、なにわ男子を祝福「いつか共演しましょう」 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング