Sexy Zoneの松島聡が10月12日放送の『Sexy ZoneのQrzone』(文化放送)に出演。舞台『赤シャツ』で着用した着物の裏話や、コンサート時の衣装の苦労を明かした。

出演舞台『赤シャツ』で着物を着用していた松島。リスナーからお手洗いは大変だったかと質問が届くと「トイレは案外困らなかった」と答え、意外と器用にお手洗いをこなせたと明かした。

困ったことについては「椅子に座ったときに帯とかがズレるんですよ。それをまた1から直さなきゃいけなかったりというのはあったかな」と回顧。自分で着物を着ていた松島は「舞台の後半の方は着物も時間かけずに着れるようになった」と話し「良い勉強にもなりましたね」「京都好き、着物好きの僕からしたら、着物の着方を学べたっていうのはすごい大きい」と振り返った。

舞台の衣装担当には「着替えるのが早い」と褒められたという松島。「ジャニーズのコンサートで早替えやってるからなのかな?すごい早いね、って褒められました。すごいうれしかったです」と声を弾ませた。

また、松島は「コンサート衣装の方が大変かも、お手洗いは」と告白。「股ゴムついてるから。股ゴム外さないとそのね、大きい方もできないし、いろんな事情があるんですよ(笑)」と打ち明けていた。

記事提供元:Sexy Zone松島聡、舞台中の着物で苦労したことは?コンサート衣装でのトイレ事情も明かす | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング