Hey!Say!JUMPの伊野尾慧と八乙女光が10月16日放送のラジオ『らじらー!サタデー』(NHKラジオ第1)に出演。八乙女がジャニーズJr.少年忍者との交流を語った。

この日の放送では、後輩たちについてトークが繰り広げられた。少年忍者の話題になると八乙女は「少年忍者だと僕は昔から連絡取ってるのは川皇輝くんで。その子も今何歳になったんだろうな?大きくなって」と告白。続けて「未成年だからさ、普通の食事屋さんとか連れていけないから、昔普通に昼間にカフェ行ったよ一緒に」とエピソードを明かした。

伊野尾は「カフェ連れて行けばいいのね!後輩の子!」と納得。八乙女は「未成年だったらね。ほら、お酒提供してるところに連れて行ってもし勘違いされたらダメだな、と思って。カフェが一番いいかな、と思って」と先輩としての考えを語った。

未成年の後輩が20歳になったときのお祝いについて話が及ぶと、八乙女は「20歳になったからお酒を飲めるところで。20歳の誕生日といったらまずお酒を飲んでみる、っていうね。大人への一歩」とコメント。1杯目は何にするかと聞かれると、八乙女は「それはおまかせする。僕は『飲め飲め!』じゃないから、全然」と答えながらも、もし後輩が1杯目に迷っていたらやはりビールではないかといい「苦いのか、おいしく感じるのか、っていうので」と話していた。

記事提供元:Hey!Say!JUMP八乙女光、ジャニーズJr.との交流明かす「昼間にカフェ行った」 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング