KinKiKidsの堂本光一が11月1日放送のラジオ『KinKiKidsどんなもんヤ!』(文化放送)に出演。V6への想いや、好きな楽曲を明かした。

この日の放送ではリスナーからのメッセージをきっかけにV6についてトークが繰り広げられた。V6は11月1日をもって解散しその活動を終えたが、堂本は「やっぱりずっと言い続けてますけども、TOKIO、V6、KinKiっていうのはずっといろんなことを一緒に時間とか共にしてきたという感覚があるので、そういう意味では寂しいという思いはやっぱりありますよね」と心境を明かした。

V6の楽曲の中で好きな曲を質問されると、堂本は全部を知っているわけではないと前置きしながら「まだ本当デビューして間もない頃だったんじゃないかな。『TAKE ME HIGHER』っていう曲。俺らなんかはああいう曲調がまったくなかったのよ」と回答。続けて「V6はちょっとユーロビートだったりテクノっぽかったり、そういう感じのテンポアップの早い強い感じの曲が多かったんだよね」と振り返り「羨ましいな、という思いで感じてましたね。ダンスも激しかったし」と語った。

記事提供元:堂本光一、V6への想い語る うらやましかった楽曲も告白 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング