嵐の松本潤くんが主演を務める2022年1月期テレビ朝日木曜ドラマ『となりのチカラ』。人気脚本家・遊川和彦の完全オリジナルで描かれる同作で、松本くんが演じる主人公・中越チカラの妻・灯(あかり)を上戸彩さんが演じることが発表されました。

アパレルショップの店長を務める灯と、チカラは大学時代の同級生。12歳の娘・愛理と10歳の息子・高太郎とともにマンションに引っ越してきた途端、何かと住人の問題ごとに首を突っ込もうとするチカラを優しくいさめる日々…。ゴーストライターとして著名人のエッセイを代筆するばかりのチカラに、自分の小説を書いてほしいという思いを抱いている、明るく快活な女性です。

共演について松本潤くんは「ついに初共演です! こうしてお芝居をご一緒するのは初めてなのですが、高校が一緒だったこともあり、ずっと昔から知ってはいるので、夫婦役というのは「うれしはずかし」と言いますか…(笑)。よく知っている分、やりやすいところもあり、照れくさいところもあるといった感じです。」とコメント。上戸彩さんは「松本さんとの出会いは15,6歳の頃だったので、そう思うと恥ずかしい気持ちも…ないかな(笑)。とてもやりやすいですし、『こうしたほうがいいんじゃない?』というアドバイスもストレートにしてくださるので、毎日の撮影がとても楽しいです! どんどん形になっていくのが自分でもすごくわかるので、充実感や達成感もありますし、共演者やスタッフの皆さんも同年代の方が多いので、すでにいいチーム感ができてきています。」とコメントを発表しています。



【注目記事】
12/17放送「ザ少年倶楽部プレミアム」ゲスト発表
「第72回NHK紅白歌合戦」出場歌手発表!ジャニーズは5組
「2021 FNS歌謡祭」第1弾出演アーティスト発表!ジャニーズから9組

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング