King & Princeの永瀬廉と池田エライザ、柄本佑が12月14日放送の『めざましテレビ』(フジテレビ系)にVTR出演。永瀬が池田と柄本の印象を明かした。

映画『真夜中乙女戦争』で共演している3人。永瀬は2人との共演について「2人が僕を引き込んでくださったっていうのはすごく大きいなと感じているので、そこに関しては苦労はしてないですね」と振り返った。

共演してイメージが変わったことがあるかと問われると永瀬は「割とイメージ変わりましたね」と回答。池田について「クールであんまりしゃべらんみたいなところもあったんですけど」と語ると、池田は即座に「クールじゃなかったですか?」と問いかけた。永瀬は「僕が思っていたクールとは違いました。クールだと思ってたんですけど、僕が思ってたクールとは違うんですよ!」と反応した。

一方、池田は「3人ともワンパクぼうやというか、そういう性格をしているので和気あいあいでしたね、現場で」と回答。柄本が、池田はまるで少年のようだったと語ると、永瀬も「そういう意味で僕も印象が変わった、っていうことを言いたくて、さっきは。すごく遠回りしちゃったんですけどそういうことです」と弁解した。

記事提供元:King & Prince永瀬廉、初共演の池田エライザの印象を明かす「割とイメージ変わりました」 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
人気ブログランキング