なにわ男子の道枝駿佑が1月17日放送の『バゲット』(日本テレビ系)に出演。5代目の金田一少年を演じる思いや、山田涼介からもらったエールを明かした。

4月期の日本テレビ系ドラマ『金田一少年の事件簿』で主演の金田一一役を演じることが決定した道枝。同役は、1995年の初放送では堂本剛、2代目に松本潤、3代目に亀梨和也、4代目に山田が演じており、道枝は5代目の金田一少年となる。

道枝は同作について「ジャニーズに入るきっかけになった作品」と話し「その作品に自分が主演で出れるというのは本当にありがたいことなので、すっごいうれしい気持ちでいっぱいです」と喜び。「山田くんの金田一を見て、履歴書を送ったので」と大切な作品であることを明かした。

山田からは「金田一少年がんばってね」というエールをもらったそう。道枝は「一ちゃんの、普段はアホっぽいところと、トリックを解いているかっこいいところのメリハリを演じ分けて、ギャップを感じていただければ」と意気込んだ。

記事提供元:道枝駿佑、5代目金田一少年にかける思い 山田涼介からはエールも | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング