Snow Manの阿部亮平とラウールが、3月3日放送のラジオ『Snow Manの素のまんま』(文化放送)に出演。きょうだい喧嘩について明かした。

この日の放送ではリスナーからのメッセージをきっかけに“きょうだい喧嘩”についてトーク。阿部は「きょうだい喧嘩始まって、トイレに逃げ込んだ弟に対してドアをガンガンガン!ってやってたら、ドアに穴が開くっていう…(笑)」と告白。ラウールも大笑いしながら「俺そのエピソード大好きなんだよ、マジで」と反応した。そのとき阿部は、ドアに穴を開けてしまったという事実に自分が泣いてしまったと明かし「カオスだよね(笑)。逃げ込まれた時点で俺の負けだった、っていう喧嘩ね」と振り返った。

一方、ラウールは「俺も自分が小学校とかのときはめっちゃあった」と回顧。覚えているのは、5個上の兄と夕方に取っ組み合いの喧嘩をしたことだと話し「6時以降に夢の国に行くよ、みたいな日だったのよ。マジで喧嘩しててすげー嫌だったから、親にメールで『うちの兄を夢の国に連れて行くのはやめて』って(送った)。めっちゃ被害者ヅラをしてそれをめっちゃ怒られた」と語った。

記事提供元:Snow Man阿部亮平&ラウール、きょうだい喧嘩の思い出告白「ドアに穴が」 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
人気ブログランキング