Snow Manの宮舘涼太が4月1日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)に出演。メンバーの渡辺翔太とのエピソードを明かした。

この日の放送では、宮舘がメンバーの渡辺とのエピソードを話す場面があった。宮舘は渡辺とは幼稚園からの幼なじみだということを明かし「幼稚園から一緒で、3歳くらいからずっと一緒」と告白。他の出演者たちが驚きの声を上げる中、宮舘は「ジャニーズでたまたま会ったんです」と明かした。

宮舘は「オーディションで、前で渡辺が“先生”をやってたんです」と回顧。松本人志から“先生”とはなんだと聞かれると、宮舘は「ジャニーズのオーディションって、Jr.が、鏡の前で先生としてダンスを教えてくれる」と説明した。宮舘がジャニーズのオーディション会場に行くと、そこで渡辺が“先生”をしていたそうで、宮舘は「『おぉ!』……『おぉ〜!』みたいな。久しぶりに会ったんです」と渡辺との再会したときのエピソードを明かした。

記事提供元:Snow Man宮舘涼太、渡辺翔太とは幼稚園からの幼なじみだった「ジャニーズでたまたま会った」 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング