東山紀之が5月1日放送の『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日系)に出演。体調不良のため、一定期間活動を休止することを発表した関ジャニ∞・大倉忠義について語った。

大倉は4月29日、体調不良のため、一定期間活動を休止することをジャニーズ事務所を通して発表。病名は右低音障害型難聴と両側耳鳴りで、低音の聞き取りづらや耳鳴りなどの症状があるという。このニュースを受けて東山は「まずはゆっくり休んでほしいと思います」とコメント。さらには「大倉っていつもニコニコしてるから、勘違いされやすいんですけど、でもすごく繊細な子ですから」と大倉に寄り添った。

また、関ジャニ∞は7月にデビュー18年を記念したライブ「18祭」を開催予定。東山はこれについても「夏の日産スタジアムのコンサートのために、ゆっくり休んでほしい」と語っている。

東山の言葉にSNSでは「めちゃめちゃに優しい」「涙出る」「東山先輩の言葉、温かいなあ」「優しくて泣きそうになってくる」「大倉くんにも届いていますように」などの声が寄せられ、反響が集まっている。

記事提供元:東山紀之、体調不良で活動休止の大倉忠義は「勘違いされやすいけどすごく繊細な子」 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
人気ブログランキング