Snow Manの向井康二とラウールが、8月25日放送のラジオ『Snow Manの素のまんま』(文化放送)に出演。モテる方法に関して持論を語った。

リスナーからのメールをきっかけに、この日はモテる方法についてトーク。向井は、小学生のときには特に意識していなかったと話し「正直今も意識してない。それがミソ」と告白。モテようと思いながら生きると偽りの自分になってしまうと話し「そんなんおもしろくないやん。だから、鎧を着ずに自分の素のまんまでチャレンジする。嫌なものは嫌、好きなものは好き、っていう」と語った。しかしラウールは「鎧を着ながらしゃべるのやめて(笑)。声のトーンとかすごい鎧の声」と向井の話し方を指摘してツッコんだ。

ラウールは、どうすればモテるかは永遠のテーマだと言い、向井は「人に優しく。女性にも男性にも自分にも優しく。あとは家族を大事にする」と持論を告白。また、向井は大切にしていることがあるとも話し「靴を揃える。これが1個のモテポイントでございます」と打ち明けた。

記事提供元:Snow Man向井康二&ラウール、モテる方法について持論「人に優しく」 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング