2月10日に放送されたフジテレビ系連続ドキュメンタリー『RIDE ON TIME』関ジャニ∞特集の第2話がTverで無料配信開始されました。



また、第3話の予告動画が公開されました。

【公式】連続ドキュメンタリー『RIDE ON TIME』関ジャニ∞/2月17日(金)24:55〜!


関ジャニ∞特集の第3話。今年1月まで行われたドームツアー「関ジャニ∞ドームLIVE 18祭」のリハーサル現場に密着。2019年に5人体制で再出発した関ジャニ∞。横山裕、村上信五、丸山隆平、安田章大、大倉忠義の5人でドーム公演に挑むのは今回が初めてとなった。

2022年11月、リハーサルが開始された。かつては7人で歌っていた曲を、今では5人がバンド演奏しながら歌詞を分けて歌うことになり、メンバーたちは「大変忙しいな」と率直な心境を明かす。 5人体制となって以降、関ジャニ∞はボーカルや楽器担当の割り振りも一部変更に。イチからギターを始めた横山は、「やるからにはお客さんを喜ばせたい」と練習に励む。3年前からリードボーカルを務めている安田は「5人体制になってから、“もうやれないかもな”と思っていた曲も多くて。でも今は“歌おうよ!”という流れに切り替わっている気がする」とグループの変化を語っていく。一方、長年ピアノを担当している村上も「5人でステージを重ねるにつれて、“もうちょっと何かできるのかな”と思って」と意欲満々。関ジャニ∞が公演を作り上げていく裏側を追う。

2022年12月。この日は、関ジャニ∞がコンサートで披露しているコント「エイトレンジャー」の段取りを5人でチェック。笑いで魅せる関ジャニ∞のパフォーマンスについて、「僕らの“悔しさ”から生まれたエンターテインメントのような気がします」と大倉。デビュー以降、彼らがコンサートの場でコントを続けている理由を語る。「関ジャニ∞」Episode3は2月17日(金)24:55〜放送。

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
人気ブログランキング