松本潤主演の大河ドラマ「どうする家康」を、とことん楽しむためのガイドブック『NHK大河ドラマ・ガイド どうする家康 後編』がNHK出版より5月31日に発売されます。武田家との決戦をへて、「本能寺の変」へ。相次ぐ合戦と家中の混乱のなか、家康が下していった決断とは。新たな出演者を含めた豪華出演者陣へのインタビューや関連記事、美麗グラビアと、充実の内容でお届け。



松本潤が主人公・徳川家康を演じる2023年の大河ドラマ「どうする家康」。この極上の戦国エンターテインメントを、とことん楽しむためのガイドブック『NHK大河ドラマ・ガイド どうする家康 後編』が5月31日に発売されます。

家康を苦しめた最大の敵・武田信玄の没後も平和が訪れることはなく、戦国の世で生き残りをかけた家康と家臣団の決死の戦いは続く。武田家との最終決戦、織田信長との葛藤に満ちた同盟関係、徳川家中にも激震の事件が起こり、やがて「本能寺の変」に至る。立て続けに起こる合戦と家中の混乱のなかで、家康が下していった決断とは……。

巻頭は、松本潤・岡田准一・ムロツヨシによる座談会。家康・信長・秀吉の「三英傑」を演じる3人が、ドラマをとことん語ります。インタビューでは、出演者陣の生の声をお届け。あらすじ、美麗グラビア、登場人物関係図など充実の内容に、戦国の女性登場人物に注目した特集記事やドラマの歴史背景がわかる読み物記事、人物デザイン特集、タイトルバック特集、過去の大河ドラマのプレイバックなど、多角的に「どうする家康」を楽しめるページも。大河ドラマファン必携の1冊です! 

『NHK大河ドラマ・ガイド どうする家康 後編』目次(敬称略)
巻頭 登場人物関係図
[撮り下ろし巻頭座談会]
 三英傑集結! 松本 潤 徳川家康役/岡田准一 織田信長役/ムロツヨシ 羽柴(豊臣)秀吉役   巻頭グラビア
出演者紹介&インタビュー
 <徳川家康> 松本 潤
 <家康の家族> 瀬名(築山殿) 有村架純/松平信康 細田佳央太/於愛の方 広瀬アリス/於大の方 松嶋菜々子
 <徳川家の人々> 酒井忠次(左衛門尉) 大森南朋/本多忠勝(平八郎) 山田裕貴/榊原康政(小平太) 杉野遥亮/本多正信 松山ケンイチ/服部半蔵(正成) 山田孝之/井伊直政(万千代) 板垣李光人/石川数正 松重 豊
 <織田家の人々> 織田信長 岡田准一/羽柴(豊臣)秀吉 ムロツヨシ/お市 北川景子
 <武田家の人々> 武田勝頼 眞栄田郷敦
 <戦国の面々> 今川氏真 溝端淳平
 <出演者紹介> 五徳 久保史緒里/お万 松井玲奈/亀姫 當真あみ/鳥居元忠(彦右衛門) 音尾琢真/大久保忠世 小手伸也/平岩親吉(七之助) 岡部 大/大鼠 松本まりか/大岡弥四郎 毎熊克哉/山田八蔵 米本学仁/奥平信昌 白洲迅/鳥居強右衛門 岡崎体育/明智光秀 酒向 芳/柴田勝家 吉原光夫/水野信元 寺島 進/佐久間信盛 立川談春/穴山信君(梅雪) 田辺誠一/山県昌景 橋本さとし/岡部元信 田中美央/千代 古川琴音/糸 志田未来/足利義昭 古田新太/茶屋四郎次郎 中村勘九郎
どうする家康 “人物デザイン”に迫る 柘植伊佐夫
徳川家康に縁のある 戦国の女性 人物録
どうする家康ツアーズ特集
タイトルバックの世界
プレイバック大河ドラマ[第11回]武田信玄(1988年放送) 中井貴一/柴田恭兵/南野陽子
あらすじ 作・古沢良太
[特別インタビュー]徳川家と武田家 対決の行方 平山 優
ドラマの背景が分かる! 家康しつもん箱 回答者 柴 裕之
ドラマ序盤を振り返る 演出家対談 村橋直樹/川上 剛
読者プレゼント

商品情報


書名:NHK大河ドラマ・ガイド どうする家康 後編
作:古沢良太
監修:NHKドラマ制作班
編:NHK出版
出版社:NHK出版
発売日:2023年5月31 日 
定価:1,320円(税込)
判型:B5判並製
ページ数:176ページ(内カラー112ページ)※片観音1枚付き(カラー)
ISBN:978-4-14-923393-2

Amazon:どうする家康 後編 (NHK大河ドラマ・ガイド)
セブンネット:どうする家康 後編
楽天ブックス:どうする家康 後編 (NHK大河ドラマガイド) [ 古沢 良太 ]

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
人気ブログランキング