ジャニーズWESTの藤井流星くんが2023年10月スタートのABCテレビ・テレビ朝日系連続ドラマ『18歳、新妻、不倫します。』で主演を務めることが発表されました。

累計発行部数120万部突破の同名コミックが原作の実写ドラマ化で、本物の恋を見つけるために不倫したいと願う超お嬢様の新妻と、そんなお嬢様を一途に愛して守り続ける超ハイスペックなボディーガードの夫とのラブストーリー。

主演の藤井流星くんは、名家のお姫様のボディーガードでありながら夫となった主人公・藤宮煌を演じます。大富豪で絶対的な権力も誇る『三条グループ』の敏腕営業マン。天涯孤独の身ながら、会長からの信頼も厚く、『三条グループ』本家の一人娘・明花が幼い頃からボディーガードも任されていた…という役柄。

地上波連続ドラマの単独主演は2014年の『アゲイン!!』(MBS)以来、9年ぶりとなる藤井流星くんは、「ワードだけみるとパンチが凄いですが、凄く真っ直ぐな純愛ストーリーになっています。 煌が気持ちを伝えていくうちに惹かれていく明花。 このチグハグな関係からどんどん変わっていく恋模様にドキドキすると思います。ぜひ楽しみにしていてください。」とコメントを発表しています。

原作

18歳、新妻、不倫します。 (1) (フラワーコミックスアルファ)

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
人気ブログランキング