嵐の二宮和也が8月6日放送のラジオ『BAY STORM』(bayfm)に出演。日曜劇場「VIVANT」(TBS系)への出演の苦労を明かした。

『VIVANT』は事前情報なしのドラマということで、放送前から大きな話題を集めていた。7月16日の初回放送では二宮が突然登場。発表されていない出演だったため、SNSでは驚きの声が相次いでいた。

二宮は「人生で初めてなんだけど」と切り出し「自分の出させてもらっている連続ドラマの台本に自分の名前が載ってないんですよ」と告白。事前に出演を明かさないという方向になってからはTBS関連の人々がひた隠しにしていた、と話し「香盤表にも俺名前載ってないんですよ」と裏話を明かした。

二宮はモンゴルで行われた撮影にも参加。その帰りにも苦労があったそうで、「帰りだって堺(雅人)さんと役所(広司)さんと、いろんな俳優さんたちと一緒に帰ってるんですけど、俺だけすっごい遠くの出口から出て」と告白。堺、役所と一緒にいるところを写真に撮られてしまったらバレてしまう、と説明し「だからめちゃくちゃ遠い出口から出た」と語った。

記事提供元:二宮和也、『VIVANT』出演の裏話明かす「台本に名前が載ってない」 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
人気ブログランキング