ジャニーズ(嵐・NEWS・関ジャニ∞・Kis-My-Ft2 etc.)最新情報を毎日更新するサイト

Jnews1【ジャニーズ最新情報。】

    スポンサードリンク

    注目最新ジャニーズ商品|リリース一覧←Click!

    タグ:クレジットカード

    『チケットセディナ』でジャニーズのチケット当選率がアップ!?セディナカード枠の使い方

    『チケットセディナ』でジャニーズのチケット当選率がアップ!?セディナカード枠の使い方

    ジャニーズの公演に行きたい!でもチケットが全然手に入らない!ファンクラブにも入っているのにどうして当たらないの?そういった方はかなり多いと思います。

    あまり知られていないかもしれませんが、実はクレジットカード枠の公演を狙うことで当選確率が飛躍的にアップします。

    今回はクレジットカード枠の中でも「セディナのカード」に的を絞った当選確率を上げる方法を紹介します。

    <目次>

    クレジットカード枠「チケットセディナ」とは?


    演劇やコンサートなどのチケットをクレジットカード会社が自社カード会員用に限定で確保して販売している枠のことです。

    クレジットカード会社の1つ「セディナ」では、「チケットセディナ」というクレジットカード枠を確保しています。

    チケットセディナについて


    『チケットセディナ』は株式会社チケットCDが運営するチケットサービスになります。
    支払い方法は『株式会社セディナが発行するカードでのクレジットカード決済のみ』です。チケットセディナでチケット購入をするには、必然的にセディナのカードを所持している必要があります。

    過去にチケットセディナ枠で申し込めた公演


    ジャニーズ公演であれば、下記のような公演のチケットを取り扱った実績がありますね。今井翼や中山優馬、桐山照史のお芝居も取り扱ったりしています。

    ■過去にチケットセディナ枠で申し込めた公演(一部記載)
    • Endless SHOCK
    • 滝沢歌舞伎
    • ミュージカル ドッグファイト
    • JOHNNYS’YOU & ME IsLAND
    • ジャニーズ伝説2017
    • JOHNNYS' 2020 WORLD
    • ジャニーズ・オールスターズ・アイランド
    • GACHI 〜全力entertainment 4U〜
    • 喜劇 有頂天一座

    チケットサイトとの違いは?


    違いは簡単に言うと以下の通りです。

    チケットサイト クレジットカード枠
    利用者誰でもアクセスできる クレカ所持者だけ利用できる
    競争率非常に高い!ハズレやすい クレカ所持者限定なので若干低い
    ジャニーズファンの当選確率 低い(ファンの誰でも使えることで母数が多いため)高い(クレカ所持者の中のファン母数が少ないため)


    クレジットカード枠は、クレジットカード所持者のみが申し込めるという条件があるので、誰でも申し込めてしまう一般チケットサイトに比べるとクレジットカード枠のほうが当選確率が上がると考えられます。

    ファンクラブ先行の申し込み数と一座も比較しても、カード所持者のうち、ジャニーズファンの母数は圧倒的に少ないので当選確率は高いでしょう。

    1公演で何枚申し込めるの?


    公演にもよりますが、1公演で4枚申し込めるものもあります。公演の詳細をよく読みましょう。

    公演により同行者の名義指定が必要か?


    チケットセディナでは同行者の名義指定は不要です。加えて当日の本人確認も基本的にはありませんので、チケットに印字されている指定の席までスムーズに進めるはずです。

    なので、同行者の変更は自由に出来ます。

    カードを所持している方しか申し込めないはずなので、その点は一般のチケット販売よりは運営側としても信用しやすいのかもしれませんね。

    ファンクラブ系では締め切ってる公演でも申し込めるの?


    これも公演によりますけど、ファンクラブで締め切っていてもチケットセディナでは取り扱っている場合もあるそうです。なんにせよ時間との勝負です!

    人気の席ってあるの?


    あります。ミュージカルなどではSからB席まで様々取り扱っています。

    同じ公演に何回も申し込むとどうなるの?


    ジャニーズ公演はわかりませんが、ミュージカル系ではチケットセディナからの重複申し込みが排除されているのがほとんどのようです。ただ後述するようにJCBブランドのセディナのカードであれば、別経由での重複申し込みが可能になります!

    JCBブランドを選ぶと当選確率がアップする!?


    さて、上記のセディナのカードの中で、JCBブランドを選ぶと当選確率がアップする可能性があります。

    理由は簡単で、JCBブランドであれば「チケットセディナ」と同様に「チケットJCB」でも申し込みが可能になるからです!

    チケットJCBとチケットセディナは同時に申し込めるか?


    この二つで同時に申し込んだ場合、重複申し込みでも排除されないので同時申し込みが可能です!※調査済み

    チケットJCBとは?


    特長は「チケットセディナ」と同様で、こちらはJCBのクレジットカード会員が対象の先行販売・優待価格枠を確保しています。チケットの内容もコンサートやミュージカル、舞台、スポーツなど多岐に渡っています。

    ジャニーズの舞台に関しての対象公演が多いと言われているカード枠ですので、JCBブランドでのカード発行はチケット争奪戦に勝つうえで非常に重要になります。

    チケットセディナの使い方!


    セディナのカードを持っていれば、チケットセディナの使い方・チケットの申し込みは簡単です。 電話でも申し込み可能ですが、1件申し込むのにサービス手数料として617円(税込)かかるので、インターネットでの申し込みをしましょう。インターネットでの申し込みなら、1件あたりのサービス手数料は390円(税込)とおトクです。しかも、チケット配送料も含まれます!

    ■チケットセディナの使い方
    ・希望の公演を探す
    ・セディナのカードを手元に用意する
    ・電話で申し込み!
    もしくは、
    チケットセディナ.net会員に登録してインターネットで申し込み
    ※ジャニーズの公演はハガキでのお申し込みとなる場合があります。
    ・お支払(カードから自動引き落とし)
    ・公演の約2週間前までにチケットが送付される

    対象となるセディナのクレジットカードは?


    全てのクレジットカード会社が公演枠を確保しているわけではありませんので、対象となっているクレジットカードを発行する必要があります。

    セディナのカードの場合は、年会費無料のカードも含めて下記が対象となっています。おすすめ順に上から並べてみました!

    年会費無料の「セディナカードJiyu!da!」


    とりあえずチケット申し込みのためにクレジットカードを作るのが目的なら、年会費無料のセディナのカードを選んでください。

    そんな一般カードの中でも、最もお得な『セディナカードJiyu!da!』というクレジットカードがおすすめです。



    セディナカードJiyu!da!の申込はこちら

    ■セディナカードJiyu!da!の特長
    ・年会費:無料
    ・選べるブランドはJCB、Visa、Mastercard
    ・毎月の支払額・支払方法を自由に決められる
    ・セブン-イレブン、イトーヨーカドー、ダイエー、イオンで毎日ポイント3倍
    ・海外でのショッピングでポイント3倍

    セディナカードJiyu!da!はお支払い自由自在カード


    セディナカードJiyu!da!は「お支払い自由自在カード」なので、例えば、仮に毎月の支払金額を30,000円に設定していた場合は毎月30,000円までの利用であれば手数料(利息)がかかりません。 設定金額は、5,000円以上5,000円単位で何度でも変更できます。

    カード到着までの時間は?


    インターネット申し込みからカード到着までにかかる時間は約1〜2週間ほどです。 なので、申し込みたい公演の募集が始まる2週間前には必ずカード発行手続きを済ませておく必要があります!早めに 申し込みしておきましょう。

    カードデザインに「ハローキティ」が選べる


    セディナカードJiyu!da!には、一般的な通常版と、ハローキティデザインの券面も選べます。 付帯サービスは一緒なので、ハローキティデザインのカードが欲しい場合はそちらを選びましょう。




    セディナカードJiyu!da!の申込はこちら


    セディナカードクラシック


    海外旅行が好きな方は、海外旅行傷害保険のついた「セディナカードクラシック」という選択肢もあります。



    ■セディナカードクラシックの特長
    ・年会費:1,000円(税抜)
    ・選べるブランドはJCB、Visa、Mastercard
    ・セブン-イレブン、イトーヨーカドー、ダイエー、イオンで毎日ポイント3倍
    ・国内・海外旅行傷害保険やショッピング保険が充実

    セディナカードクラシックの申し込みはこちら


    セディナゴールドカード


    セディナゴールドカードは年会費6,000円がかかりますが、旅行割引や旅行サービスが充実しています。例えば、空港ラウンジが無料で使えるようになるため、飛行機での遠征をしたい・出張でも頻繁に飛行機を利用するのであれば選択肢の1つに入りますね。



    ■セディナゴールドカードの特長
    ・年会費:6,000円(税抜)
    ・選べるブランドはJCB、Visa、Mastercard
    ・国内主要空港の空港ラウンジを無料で使える
    ・ランクアップされた充実の保険サービス

    セディナゴールドカードの申し込みはこちら

    まとめ JCBブランドのセディナのカードを使ったチケット申し込みが最強!


    セディナ発行のクレジットカードを所持することで、チケットセディナからジャニーズ公演のチケットに申し込めることが分かりましたね。特におすすめなカードは、ハローキティデザインがある「セディナカードJiyu!da!」です。

    また、JCBブランドを選ぶことで、「チケットセディナ」と「チケットJCB」両方からチケット申し込みが可能となりますので、当選確率を上げるためにはJCBブランドがおすすめです。
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ