男性アイドル&タレント(ジャニーズ・嵐・Snow Man・なにわ男子 etc.)の最新情報をお届け

Jnews1

    スポンサードリンク

    タグ:ジャニーズ事務所

    満島ひかり、二宮和也と街でぶつかったエピソード告白
    2022年08月21日
    0コメ

    満島ひかり、二宮和也と街でぶつかったエピソード告白



    二宮和也と満島ひかりが8月14日放送の『シューイチ』(日本テレビ系)に出演。満島が高校生のときに、二宮と街でぶつかったエピソードを明かした。

    二宮と満島は映画『TANG』にて初共演。本作は、ベルリン国際映画祭で「映画化したい一冊」に選ばれたイギリスの小説「ロボット・イン・ザ・ガーデン」の実写化作品。無職で妻に家を追い出された健を二宮が、健の妻・絵美を満島が演じる。

    満島は1997年にFolderとしてデビュー、二宮は1999年に嵐としてデビュー。二宮は満島について「ちっちゃいときからずっと、遍歴みたいなものを見ているので。セレモニー会場みたいなところで会ったり、すれ違う程度。あと街中で会うとかくらいだったので、ようやく会えた感じがしました」と明かした。

    街中で会ったことがあるのかと聞かれると満島は「高校生の頃に、ジャニーズ事務所さんがある隣の隣の隣に住んでたんです」と振り返り「街でぶつかりました」と回答。そのとき満島は「二宮さんだ!(肌が)白!」と思ったと明かし、二宮は「白!じゃないのよ!(笑)」とツッコんだ。

    記事提供元:満島ひかり、二宮和也と街でぶつかったエピソード告白 | ググットニュース
    続きを読む
    関ジャニ∞・大倉忠義さん 芸能活動再開
    2022年06月17日
    0コメ

    関ジャニ∞・大倉忠義さん 芸能活動再開



    人気アイドルグループ・関ジャニ∞の大倉忠義さんが、芸能活動を再開することを所属事務所が公式サイトで公...

    関ジャニ∞・大倉忠義さん 芸能活動再開 | TBS NEWS DIG
    続きを読む
    Snow Man宮舘涼太、事務所入所後に戸惑い涙した過去「入って次の日に怒られて」
    2022年04月06日
    0コメ

    Snow Man宮舘涼太、事務所入所後に戸惑い涙した過去「入って次の日に怒られて」



    Snow Manの宮舘涼太が4月1日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)に出演。ジャニーズのオーディションのときの思い出を語った。

    この日の放送では、宮舘がジャニーズのオーディションについて話す場面があった。宮舘は「ジャニーズのオーディションは合格とかあまり言われないんですね。でも『次の日来てよ』とは言われるんです」と告白。オーディションを受けた次の日、歌番組のリハーサルをJr.300人ほどでやっていたという宮舘。そのときに振付師にとても怒られたといい「入って次の日に、11歳の子が、大人の方に『お前なんで練習しないんだよ!』って怒られるんです。『誰?この人』って」と振り返った。

    宮舘はそのときに涙を流してしまったと語り、「ちょっと戸惑ってしまって。そしたらその方がいきなり『ローラースケートお前できる?』って」と当時の状況を説明。続けて「入って次の日に怒られて、ローラースケートできる?って聞かれて、ここは一体なんなんだ!?って」と心境を明かした。

    宮舘は未だに「合格」とは言われていないと話し「言われてないままデビューしました」と告白。松本人志は「じゃあ今も別に合格ではないんや?」千鳥の大悟は「明日『不合格!』って言われる可能性もあるんや」と反応していた。

    記事提供元:Snow Man宮舘涼太、事務所入所後に戸惑い涙した過去「入って次の日に怒られて」 | ググットニュース
    続きを読む
    道枝駿佑、“5代目”金田一少年決定で男泣き「夢がひとつ叶った」
    2022年01月20日
    0コメ

    道枝駿佑、“5代目”金田一少年決定で男泣き「夢がひとつ叶った」



    なにわ男子の道枝駿佑が1月17日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)に出演。ジャニーズ事務所で号泣してしまったエピソードを明かした。

    4月期の日本テレビ系ドラマ『金田一少年の事件簿』で主演の金田一一役を演じることが決定した道枝。同役は、1995年の初放送では堂本剛、2代目に松本潤、3代目に亀梨和也、4代目に山田涼介が演じており、道枝は5代目の金田一少年となる。

    この日、『ZIP!』では「道枝駿佑の事件簿」と題し、道枝の周りで起こった事件を紐解いていくコーナーが放送。「ジャニーズ事務所で男泣き」という事件が発表されると、道枝は笑いながら「金田一をやるってお話を聞かせていただいたのが事務所だったんです。それがすごくうれしくて、号泣してしまって」と明かした。

    2012年に放送された山田主演の同作を見て山田に憧れ、ジャニーズ事務所に入りたいと思ったという道枝は「ありがたかったですね。夢がひとつ叶ったというか」としみじみ。どのくらい泣いたのかと聞かれると「わかりやすく言うと、なにわ男子が横浜アリーナでデビュー発表したときくらい泣きました」と打ち明けた。

    記事提供元:道枝駿佑、“5代目”金田一少年決定で男泣き「夢がひとつ叶った」 | ググットニュース
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ