男性アイドル&タレント(ジャニーズ・嵐・Snow Man・なにわ男子 etc.)の最新情報をお届け

Jnews1

    スポンサードリンク

    タグ:中丸雄一

    中丸雄一の漫画家デビューで再注目!キンプリ高橋海人のマンガの才能
    2023年06月04日
    0コメ

    中丸雄一の漫画家デビューで再注目!キンプリ高橋海人のマンガの才能



    中丸、漫画家デビューで子どもの頃の夢かなう


    かねてから、漫画、イラストを描くのが趣味のKAT-TUN中丸雄一の漫画家デビューがついに決まった。青年コミック誌『月間アフタヌーン(講談社)』8月号(6月23日発売)より『山田君のざわめく時間』を短期集中連載する。

    これまでもKAT-TUNのライブグッズやじゃにのちゃんねるのオリジナルTシャツ用にメンバーの似顔絵を描いたり、2020年には「Johnny’sSmile Up!Project」内で「ステイホーム4コマ」を披露。漫画家になることは小さい頃からの夢で、中学時代にいったんあきらめたが、7年前から再び漫画家を目指してコツコツ描き続けてきたという。シューイチで発表され、ファンは「中丸先生、おめでとう」「努力が実って良かったね」「やりたいことに積極的で有言実行な名かかる先生」など口々にたたえた。

    ジャニーズ初の少女漫画家は高橋海人


    だが、既に2019年4月発売の『ベツコミ(小学館)』少女漫画家としてデビューしていたのが、King&Princeの盒恭た佑澄姉の影響で小学生の頃から少女漫画を読み始め「少女漫画を描いてみたい」という夢を持っていた高橋。

    2018年5月号より同誌で漫画の描き方を学ぶ連載『アイドル、ときどき少女まんが家。』を通して腕を磨き、その集大成として14Pにわたる恋愛経験なしの男子高校生のラブストーリー「僕のスーパーラブストーリー!!〜王子と男子は紙一重!?〜」を描き下ろした。「最初のモデルは平野紫耀だったがだんだん自分に似てきた」と明かしていた。

    また、同誌8月号からはKing&Princeのコンサートの裏側をノンフィクションで描いた作品『ジャニーズとボク』を約3年に渡り連載

    2018年5月にデビューしてシンデレラガールが大ヒット、舞台『JOHNNY’S  King&Prince IsLAND』、ドラマ『ブラック校則』などと重なる忙しい合間をぬって漫画の連載を続けた高橋。「いつそんな時間があったの」「才能にアッパレ」と、大きな反響があった。

    最近では、King&Prince初のベストアルバム『Mr.5(ミスターファイブ』通常盤のジャケットのイラストを描き下ろした。メンバーカラーの6つの椅子が中央に並ぶ、カラフルで温かいタッチのイラストには、今までのキンプリの大切な想い出が少しずつぎゅっとちりばめられ、「愛がつまっていて胸熱」「アイディアも絵も天才」「アートセンス抜群」などファンに絶賛されてきた。

    歌、ダンス、演技、MCなど幅広いジャンルで活躍するジャニーズだが、香取慎吾(元SMAP)や大野智ら、アートセンス、クリエイティブな分野でも個性豊かな才能を発揮しているタレントは数多い。今後の中丸の漫画家デビュー作品とその後、高橋にはまた素敵なイラストでCDジャケットを飾ってほしい。

    〈ライター/佐藤ジェニー〉

    記事提供元:中丸雄一の漫画家デビューで再注目!キンプリ高橋海人のマンガの才能 | ググットニュース
    続きを読む
    KAT-TUN中丸雄一、月刊アフタヌーンにて念願の漫画家デビュー!『山田君のざわめく時間』
    2023年05月26日
    0コメ

    KAT-TUN中丸雄一、月刊アフタヌーンにて念願の漫画家デビュー!『山田君のざわめく時間』

    青年コミック誌「月刊アフタヌーン」2023年8月号(6月23日(金)発売)にて、KAT-TUN・中丸雄一の漫画家デビュー作『山田君のざわめく時間』の連載がスタートすることが決定した。



    中丸雄一が自身の長年の夢でもあった漫画家デビューを果たす。
    ボイスパーカッション、イラスト制作、動画編集などこれまでもクリエイティブな才能を発揮してきた中丸雄一氏が次にチャレンジしたのは「漫画連載」。 ジャニーズグループが幅広い社会貢献・支援活動を目的に設立した「Johnny’s Smile Up ! Project」内で発表した「ステイホーム4コマ」(2020年)の執筆を期に本格的に漫画制作に取り組み始めてから3年。 ついに「月刊アフタヌーン」(講談社)にて短期集中連載をスタートさせる。

    タイトルは『山田君のざわめく時間』。 細かいことがやたらと気になり、様々なことに内心「ざわめいて」しまう青年・山田雄一(やまだおいち)の日常を、中丸雄一氏らしいウィットとユーモア、そして癖のある視点で描く日常系ショートストーリーとなっている。

    新人漫画家として漫画制作に挑んだ3年間の日々を振り返った想い、「月刊アフタヌーン」の連載会議への作品提出の様子など、漫画家デビュー決定に至るまでの密着企画は5月28日(日)放送予定の日本テレビ系『シューイチ』(日曜午前7:30〜)にて放送予定。

    ◆中丸雄一 コメント
    『長年の夢である「漫画家になる」の一歩目を踏み出すことが、ようやくこの度決まりました。 中学時に一度は諦めた夢でしたが、様々な経験値が増えた今なら叶えられるのではと考え、本格的に目指してからは約7年かかりました。もう執念です。 気に入っていただけるように心を込めて描きました。まじで人生の一部を注ぎました。読んでもらえたら嬉しいです』(中丸雄一)

    記事提供元:KAT-TUN中丸雄一、月刊アフタヌーンにて念願の漫画家デビュー!『山田君のざわめく時間』 | ググットニュース

    続きを読む
    中丸雄一、ジャニーズ事務所のコンサート開催ガイドライン廃止に喜び「朗報」
    2023年05月10日
    0コメ

    中丸雄一、ジャニーズ事務所のコンサート開催ガイドライン廃止に喜び「朗報」



    KAT-TUNの中丸雄一が5月8日、自身のツイッターを更新。ジャニーズ事務所がコンサートの開催ガイドラインを廃止したことに触れ、喜びをつづった。

    ジャニーズ事務所は8日、政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」が廃止されることに伴い、コンサート開催ガイドラインを廃止することを発表。今後の感染対策については、個人の判断となる。

    中丸は「ジャニーズ事務所主催の『ライブの開催ガイドラインの廃止』ですって!」と切り出し「これは朗報。ようやくルール的にはコロナ前まで戻りました」と説明。続けて「引き続き個々の判断での予防対策はありますが、前進したことが嬉しい」と喜びをつづり「皆様、ご協力ありがとうございました」とファンに感謝した。

    ファンからは「大きな前進ですね」「コロナ禍でも楽しませようとしてくれたのが励みになりました」「コロナ中もLIVE行ってくれてホントにありがとうございました」「ずっとこの時を待っていました!」など、喜びの声が寄せられている。

    記事提供元:中丸雄一、ジャニーズ事務所のコンサート開催ガイドライン廃止に喜び「朗報」 | ググットニュース
    続きを読む
    二宮和也ら「ジャにのちゃんねる」、公園でシートを敷いて花見 まったり動画に反響
    2023年04月19日
    1コメ

    二宮和也ら「ジャにのちゃんねる」、公園でシートを敷いて花見 まったり動画に反響



    嵐・二宮和也、Hey!Say!JUMP・山田涼介、Sexy Zone・菊池風磨、KAT-TUN・中丸雄一が、4月16日に自身のYouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」を更新。「#227【集合!!】皆!!一緒に花見しようや!!の日」の動画で花見をしている様子を公開した。

    この日は、公園にシートを敷いて4人で夜桜を見ている姿を公開した。4人はお茶や酒、ジュースなどおのおの好きな飲み物を持って乾杯。そして焼きそばや塩唐揚げなどの惣菜をシートに並べながらさまざまな会話を繰り広げた。

    菊池と山田はもりもりと食べ物を頬張っていたが、中丸と二宮は桜の写真を撮ったり桜を見上げたりしてまったり気味。中丸は「昼間もいいっすけど、やっぱ夜もいいっすね。桜って」と口にしていた。すると菊池は「食わないんですか?」と質問。二宮は「だって考えてみ?一回り違うんだよ」と離れている年の差を指摘していた。

    4人が普通の公園にシートを敷いて惣菜を食べながらまったりと花見をしている様子に、視聴者からは「逆に贅沢なシーン」「皆の自然な表情が良すぎ」「仲の良さが伝わってきて素敵」「この4人の空気感がたまらなく好き」などの反響が集まった。

    記事提供元:二宮和也ら「ジャにのちゃんねる」、公園でシートを敷いて花見 まったり動画に反響 | ググットニュース
    続きを読む
    ジャにのちゃんねるメインパーソナリティ「24時間テレビ」視聴率発表
    2022年08月29日
    0コメ

    ジャにのちゃんねるメインパーソナリティ「24時間テレビ」視聴率発表

    8月27日・28日に日本テレビ系列で放送されたチャリティー番組「24時間テレビ 45」の平均視聴率が13.8%を記録したことが明らかになりました。昨年は12.0%でした。 → 24時間テレビ 世帯13・8% 瞬間最高28・9% 兼近完走&加山ラストサライ(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

    今年の日本テレビ系「24時間テレビ」は3年ぶりの有観客で東京・両国国技館で開催。メインパーソナリティーは、嵐・二宮和也くん&KAT-TUN・中丸雄一くん&Hey!Say!JUMP・山田涼介くん&Sexy Zone・菊池風磨くんによる「ジャにのちゃんねる」が担当しました。

    近年の「24時間テレビ」歴代視聴率


    2004年:11.7%
    MC:嵐
    マラソン:杉田かおる

    2005年:19.0%
    MC:草なぎ剛&香取慎吾
    マラソン:丸山和也

    2006年:17.7%
    MC:KAT-TUN
    マラソン:アンガールズ

    2007年:18.6%
    MC:タッキー&翼
    マラソン:萩本欽一

    2008年:18.6%
    MC:嵐
    マラソン:エド・はるみ

    2009年:16.8%
    MC:NEWS
    マラソン:イモトアヤコ

    2010年:15.8%
    MC:TOKIO
    マラソン:はるな愛

    2011年:17.1%
    MC:関ジャニ∞
    マラソン:徳光和夫

    2012年:17.2% MC:嵐
    マラソン:佐々木健介&北斗晶ファミリー 2013年:18.1%
    MC:嵐
    マラソン:大島美幸

    2014年:17.3%
    MC:関ジャニ∞
    マラソン:城島茂

    2015年:15.4%
    MC:V6&Hey!Say!JUMP
    マラソン:DAIGO

    2016年:15.4%
    MC:NEWS
    マラソン:林家たい平

    2017年:18.6%
    MC:櫻井翔&小山慶一郎&亀梨和也
    マラソン:ブルゾンちえみ

    2018年:15.2%
    MC:Sexy Zone
    マラソン:みやぞん

    2019年:16.5%
    MC:嵐
    マラソン:近藤春菜・ガンバレルーヤよしこ・水卜麻美・いとうあさこ

    2020年:15.5%
    MC:井ノ原快彦&増田貴久&北山宏光&重岡大毅&岸優太
    募金ラン:高橋尚子・土屋太鳳・吉田沙保里・陣内貴美子・松本薫・野口みずき

    2021年:12.0%
    MC:King&Prince
    募金リレー:岸優太・水谷隼・荒川静香・川井梨紗子・川井友香子・五郎丸歩・田中理恵・長谷川穂積・丸山桂里奈・林咲希・城島茂

    2022年:13.8%
    MC:ジャにのちゃんねる(二宮和也・中丸雄一・菊池風磨・山田涼介)
    マラソン:兼近大樹
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ