男性アイドル(ジャニーズ・嵐・NEWS・関ジャニ∞・Hey!Say!JUMPetc.)の最新情報を毎日更新するサイト

Jnews1

    スポンサードリンク

    タグ:新田真剣佑

    山田涼介主演『鋼の錬金術師 完結編』傷の男・スカー(新田真剣佑)スペシャルメイキング公開
    2022年04月09日
    1コメ

    山田涼介主演『鋼の錬金術師 完結編』傷の男・スカー(新田真剣佑)スペシャルメイキング公開

    Hey!Say!JUMPの山田涼介くん主演映画『鋼の錬金術師 完結編』の 傷の男・スカー(新田真剣佑)スペシャルメイキングが公開されました。

    映画『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』 傷の男・スカー(新田真剣佑)スペシャルメイキング|2022年5月20日(金)/6月24日(金)二部作連続公開!


    『復讐者スカー』は、原作でも人気のキャラクターである、“傷の男(スカー)”が中心になる物語。スカーは右腕に分解の錬成陣を刻み込み、かつて国軍によって滅ぼされたイシュヴァールの民の復讐のために、全ての国家錬金術師の抹殺を誓う男。主人公のエドも命を狙われ、2人は相対することになります。

    『最後の錬成』では、原作のクライマックスシーンである“お父様”との戦いと、その後のエドとアル、そして仲間たちが描かれ、まさに完結編というタイトル通り、感動の最終話までを描き切ります。

    主演の山田涼介くんは、本作の主人公で、“鋼の錬金術師”の二つ名を持つ国家錬金術師エドワード・エルリックの最後の旅を演じます。そして、エドとアルの幼馴染で、機械鎧(オートメイル)技師のウィンリィ・ロックベル役の本田翼さん、“焔の錬金術師”の二つ名を持つ国家錬金術師ロイ・マスタング大佐役のディーン・フジオカさん、アメストリス軍ではリザ・ホークアイ中尉役の蓮佛美沙子さん、マース・ヒューズ中佐役の佐藤隆太さん、ホムンクルスではエンヴィー役の本郷奏多さん、グラトニー役の内山信二さん、など多くのキャストが続投します。

    新キャストとして、主人公エドの命を狙うスカー役に新田真剣佑さん、東の大国シンから不老不死の法を求めてやってきた、シン国第十二皇子リン・ヤオ役に渡邊圭祐さん、リンの護衛ランファン役に黒島結菜さん、“紅蓮の錬金術師”の二つ名を持つ国家錬金術師ゾルフ・J・キンブリー中佐役に山田裕貴さんなど豪華若手俳優陣の出演が決定。

    さらに、実力派俳優内野聖陽さんが、ヴァン・ホーエンハイムと、ホムンクルスたちの生みの親であるお父様の二役を演じることも決定。 そして、特別出演となる舘ひろしさんが、アメストリス軍の大総統キング・ブラッドレイを演じます。

    他にも、国家錬金術師アレックス・ルイ・アームストロング少佐を山本耕史さんが、その姉で“氷の女王”の異名を持つオリヴィエ・ミラ・アームストロング少将を栗山千明さんが演じ、エドとアルの母親トリシャ・エルリックを仲間由紀恵さん、ウィンリィの機械鎧技師の師であり祖母のピナコ・ロックベルを風吹ジュンさん、ウィンリィの父ユーリ・ロックベルを藤木直人さん、母サラ・ロックベルを奥貫薫さん、ホムンクルスのセリムを寺田心さん、シン国第十七皇女メイ・チャンを中国出身のモデル・歌手・女優のロン・モンロウさん、エドとアルの師匠イズミ・カーティスを元宝塚歌劇団の女優、遼河はるひさんが演じます。

    映画『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』予告 5月20日(金)/6月24日(金)二部作連続公開!
    続きを読む
    「2020年英語が上手だと思う芸能人ランキング」発表!2位は渡辺謙・石原さとみ、1位は…
    2020年02月09日
    1コメ

    「2020年英語が上手だと思う芸能人ランキング」発表!2位は渡辺謙・石原さとみ、1位は…



    オンライン英語トレーニング「SPTR(スパトレ)」を運営するスパトレ株式会社が20歳から49歳の男女529名に対して英語にまつわるアンケート調査を実施。「2020年英語が上手だと思う芸能人ランキング」を発表した。

    首位は山下智久・河北麻友子、海外での活動やテレビのバラエティ番組やドラマで話している様子から英語力を評価




    2020年英語が上手いと思う芸能人を男・女を聞いたところ、1位「山下智久・河北麻友子」、2位「渡辺謙・石原さとみ」、3位「福士蒼汰・シェリー」という結果となった。

    インスタグラム等SNSを通じて海外で活躍している様子を見たり、テレビのバラエティ番組やドラマを通じて話す機会を見て、英語力があると評価する声が多くあがった。

    以下、男性はワンオクTaka、ディーンフジオカ、新田真剣佑、厚切りジェイソン、伊勢谷友介、櫻井翔、武井壮がランクイン。

    女性はゆりあんレトリィバァ、関根麻里、ローラ、宇多田ヒカル、フワちゃん、滝川クリステル、ベッキーがランクインした。



    ■ 調査について
    ・調査方法:インターネット調査
    ・調査期間:2020年1月27日〜28日
    ・調査対象:20代から40代の男女
    ・有効回答:529名(男性268名/女性261名)

    オリジナルサイトで読む| ググットニュース
    続きを読む
    「2020ヒット予測」女優・俳優トップ10発表!女優1位は清原果耶、俳優1位は…
    2020年01月07日
    0コメ

    「2020ヒット予測」女優・俳優トップ10発表!女優1位は清原果耶、俳優1位は…

    日本最大級の女性向けエンタメ&ライフスタイルニュースサイト『モデルプレス』を運営する株式会社ネットネイティブが「2020年ヒット予測」の【女優部門】【俳優部門】各トップ10、【モデル部門】年代別14人を発表した。



    女性向けエンタメ&ライフスタイルニュースサイト「モデルプレス」の年末恒例企画「モデルプレスヒット予測」。5年目を迎える今回も、事前に同社SNSをベースに読者アンケートを実施。読者のリアルな声にモデルプレス編集部の目利きによる審査を加えて、独自にポイント化した「女優」「俳優」トップ10を決定。また「モデル」部門においては読者アンケートと編集部の目利き、2019年の記事露出などを加味し、世代別に計14人を選出した。

    ◆「2020年ヒット予測」より一部抜粋、解説

    <女優部門>



    1位は雑誌「Seventeen」モデルとしてティーンから絶大な人気を誇る清原果耶。2019年は2度目の朝ドラ出演となった「なつぞら」(NHK)で17歳ながらに30代の母親役を違和感なく演じきり、年齢を超越した芝居で視聴者を驚かせた。ひと目で印象に残るような品のある佇まいと独特な雰囲気を持ち、ベテラン俳優に混じっても違和感のない演技力を発揮。読者からも「清楚感溢れる女優さん。朝ドラでの演技は、17歳とは思えないものでした。新時代の顔になる女優さんの予感」と支持される存在だ。

    続く2位には若手女優の中でも抜きん出た才能を発揮する浜辺美波がランクイン。すでに数々の賞を受賞し演技面でも高い評価を受けている中、高校を卒業した2019年は女優業に本腰を入れて活躍し、映画「屍人荘の殺人」ではキュートなコメディエンヌぶりを披露。圧倒的透明感の“王道正統派ヒロイン”像から新境地を切り開き、待機作が複数控える2020年はさらに勢いが加速していく予感。

    3位には映画「天気の子」でヒロインを務めた森七菜、4位には子役時代から“まいんちゃん”の愛称で親しまれてきた福原遥、5位には2018年のブレイク以降出演作が途切れない今田美桜が続いた。いずれもドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」(日本テレビ系)で視聴者に大きなインパクトを与え、若手実力派女優として存在感を示した女優たち。新世代の女優たちが2020年、さらなる飛躍を遂げそうだ。

    <俳優部門>



    俳優部門1位は、幅広い演技でカメレオン俳優ぶりを発揮する伊藤健太郎。2018年、ドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ系)のコミカルな芝居で存在感を示し、2019年はこれまでにない役柄で新境地を開拓。俳優歴5年にして“実力派”と呼ばれるにふさわしい活躍を見せており、読者からは「ビジュアルには他に埋もれない個性が有り、和製イケメン。演技幅が広く、静から動までそれぞれの役柄を演じこなす確かな演技力もある」との声が寄せられた。朝ドラ出演を控える2020年はその人気が国民的なものへと広がりそうだ。

    続く2位は、女性視聴者を虜にする王道イケメンキャラから詐欺師役まで、陰と陽を演じ分ける杉野遥亮。今年CDデビューを控えるSixTONESの松村北斗は、昨年のドラマ「パーフェクトワールド」(カンテレ・フジテレビ系)で難役を見事に演じ、俳優としてのポテンシャルの高さが評価され3位にランクイン。

    4位には美しすぎるルックスでありながら、どんなキャラクターにも溶け込める新田真剣佑、5位には「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)のチャラいマロ役から「腐女子、うっかりゲイに告る。」(NHK)のゲイの主人公役まで、演技の幅の広さが際立った金子大地が続いた。
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ