男性アイドル(ジャニーズ・嵐・NEWS・関ジャニ∞・Hey!Say!JUMPetc.)の最新情報を毎日更新するサイト

Jnews1

    スポンサードリンク

    注目最新ジャニーズ商品|リリース一覧←Click!

    タグ:江田剛

    浜中文一、舞台「THE BLANK! 」主演決定!宇宙Six・江田剛も出演
    2019年04月27日
    0コメ

    浜中文一、舞台「THE BLANK! 」主演決定!宇宙Six・江田剛も出演

    ジャニーズ事務所に所属する俳優の浜中文一くんが9月14日開幕の舞台「THE BLANK!〜近松門左衛門 空白の十年〜」で主演を務めることが発表されました。

    東洋のシェイクスピア・近松門左衛門が戯作者として頭角を現す前の 「空白の十年」を描いた青春浪漫時代劇。

    主演の浜中文一くんは近松門左衛門役を演じます。共演はジャニーズJr.のユニット・宇宙Sixの江田剛くん、藤大希さん、小林且弥さん、細見大輔さん、香取新一さん、田村雄一さん、佐藤賢一さん、陰山 泰さん、ラサール石井さんら。

    宇宙Sixの江田剛くんは、後の大石内蔵助である大石良雄役を演じます。

    舞台「THE BLANK!〜近松門左衛門 空白の十年〜」は9月14日(土)〜9月25日(水)に東京・よみうり大手町ホール、9月27日(金)〜9月29日(日)に大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA TTホールにて上演。チケット料金は全席指定 8,500円(税込)。

    公式HP:→「THE BLANK! 〜近松門左衛門 空白の十年〜」 オフィシャルホームページ

    【注目記事】
    元Love-tuneの6人による地上波レギュラー番組スタートでファン歓喜「事実上の再結成」
    ジャニーズJr.のファンクラブでデジタル会報スタート!ファン歓喜「時代がまた前進」
    ジャニーズ事務所、ファンクラブ強制退会者が話題に 嵐の会場では客に優しい対応も
    続きを読む
    将来は宇宙Sixが亀梨和也を養う!? 「俺を女にしたんだから絶対養えよ」
    2017年11月22日
    0コメ

    将来は宇宙Sixが亀梨和也を養う!? 「俺を女にしたんだから絶対養えよ」

    11月18日放送のラジオ「KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT」(NACK5)に、ジャニーズJr.のユニット・宇宙Sixからメッセージが寄せられました。

    宇宙Sixは、7月から10月にかけて行われた亀梨くんのソロコンサートツアー「The一(ファースト) 〜Follow me〜」に、バックとして参加しました。

    最初に流れたのは、江田剛くん、山本亮太くん、原嘉孝くんの3人からのコメント。

    ツアーに参加し、山本くんは「頭から最後まで亀梨くんと踊れる新鮮さ」を感じたとのこと。

    亀梨くんがかつて舞台「DREAM BOYS」で披露した曲「INTO MINE」を、宇宙Sixの6人だけで披露するコーナーもありましたが、これについても「6人だけで歌える場所なんて、先輩のコンサートに出ててそんなにないじゃん。ほんとに新鮮で印象的でした」と感慨深げに語ります。

    原くんは「個人的には、この4か月を通して色気が増した」とのこと。山本くんに笑いながら「どこに?」と突っ込まれると、「これだけ長期間亀梨和也という人間と一緒にいると、嫌でも色気が増してしまう。亀梨和也に一歩近付いたな、と」と半分ボケながら返し、山本くんと江田くんから「俺達は似てきたなんて思ったことないよね!」と笑われていました。

    「亀梨くんが飲んだ後のスポドリは元気出る」


    江田くんは今回のツアーで演出と振付師としても活躍。「表でも裏でも亀梨くんのサポートができて、本当に大変な経験をさせていただきました」と振り返る江田くんに、原くんは「すごいことよこれは!快挙快挙!」と盛り上げます。

    江田くんが気に入っているのは、「ずっと」の演出。照明とレーザーを使い、幻想的な空間を作ったもので、亀梨くんもこだわっていたそうです。

    ツアータイトルにもなった曲「〜Follow me〜」もセクシーで印象的だったといいますが、山本くんから曲にまつわるエピソードが明かされます。

    「〜Follow me〜と言ったら、〜Follow me〜始まる前に、何度か亀梨くんが口つけて飲んだスポーツドリンクをそのまま僕と江田ちゃんがおねだりして」「亀梨くんが飲み終わって『あ、いる?』つって、『いります!いります!』つって。別格なんだよ、亀梨くんが飲んだ後のスポーツドリンクは」

    江田くんも「あれね、元気出るんですよね!」「ものが違ってくるから!」と山本くんに同調。原くんは亀梨くんのスポーツドリンクを飲めなかったそうで、「俺も飲みたかった」と残念そう。そんな原くんを、山本くんは「原ちゃんからもらうのと亀梨くんからもらうのとでは全然違う!」とイジっていました。

    原くんの思い出は、「ずっと」で亀梨くんのフライングの補助をする際、衣装のパンツの中に金具が入り込んでしまい、探っていたら「見えてしまったんですね。アイドルの下着が!」。

    「はっきりとは見えなかったですが、黒っぽかったですね!」とふざける原くん。コメントでの様子からも「お調子者」っぽさが伝わってきますが、今回のツアーでは「亀梨くんにキャラクター性を存分に活かしてもらった」(江田くん)といいます。

    「イジってイジってイジってもらいまくった。これがなかったら僕のキャラは確立されてなかったから、亀梨くんのコンサートに付けてよかったなって心から思ってます」とのこと。中でも一番勉強になったのは、同じボケやギャグを繰り返して笑いを取る「天丼」だそうです。

    江田くんは最後に「天丼もそうですけど、6人がいろんなことを教わったツアーでした。こんな僕らですけど、これからも宇宙Sixをよろしくお願いします!」とまとめていました。
    続きを読む
    中山優馬、JUMP山田涼介と緊張の再会「場が持たなくて2人でKinKi歌った」
    2015年02月07日
    3コメ

    中山優馬、JUMP山田涼介と緊張の再会「場が持たなくて2人でKinKi歌った」

    2月5日放送のラジオ「中山優馬 RADIO CATCH」で、NYCのメンバーでもあるHey! Say! JUMPの山田涼介くんとのエピソードが語られました。
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ