男性アイドル&タレント(ジャニーズ・嵐・Snow Man・なにわ男子 etc.)の最新情報をお届け

Jnews1

    スポンサードリンク

    タグ:関ジャニ

    「第73回NHK紅白歌合戦」曲順発表!
    2022年12月26日
    0コメ

    「第73回NHK紅白歌合戦」曲順発表!

    大みそかの「第73回NHK紅白歌合戦」(12月31日後7:20〜11:45)の曲順が発表されました。

    注目のトリは紅組のMISIAで「希望のうた」、大トリは白組の福山雅治で「桜坂」に決定しました。

    「第73回NHK紅白歌合戦」曲順


    ■前半

    ・SixTONES(3)「Good Luck!」
    ・天童よしみ(27)「ソーラン祭り節」
    ・緑黄色社会(初)「Mela!」
    ・郷ひろみ(35)「GO!GO!50周年!!SPメドレー」
    ・なにわ男子(初)「初心LOVE」
    ・水森かおり(20)「九十九里浜〜謎解き紅白スペシャル〜」
    ・LE SSERAFIM(初)「FEARLESS -Japanese ver.-」
    ・Saucy Dog(初)「シンデレラボーイ」
    ・山内惠介(8)「恋する街角〜きつねダンスRemix〜」
    ・日向坂46(4)「キツネ」
    ・JO1(初)「無限大」
    ・milet(3)「Fly High」
    ・NiziU(3)「CLAP CLAP」
    ・鈴木雅之(5)「違う、そうじゃない」
    ・BE:FIRST(初)「Shining One」
    ・SEKAI NO OWARI(6)「Habit」
    ・IVE(初)「ELEVEN -Japanese ver.-」
    ・Snow Man(2)「ブラザービート〜紅白みんなでシェー!SP〜」
    ・Perfume(15)「紅白 Medley 2022」
    【企画】THE LAST ROCKSTARS「THE LAST ROCKSTARS」
    ・Aimer(初)「残響散歌」
    ・坂本冬美(34)「お祭りマンボ〜スカパラSP〜」

    ■後半

    ・ウタ(初)「新時代」
    ・King Gnu(2)「Stardom」
    ・三山ひろし(8)「夢追い人〜第6回けん玉世界記録への道〜」
    ・TWICE(4)「Celebrate」
    【企画】「ディズニースペシャルメドレー」
    ・Vaundy(初)「怪獣の花唄」
    【企画】milet,Aimer,幾田りら,Vaundy「おもかげ」
    ・純烈(5)「プロポーズ 〜白い雲のように」
    【企画】back number「アイラブユー」
    ・乃木坂46(8)「裸足でSummer」
    ・工藤静香(9)「35周年SPメドレー」
    ・King & Prince(5)「ichiban」
    ・Official髭男dism(3)「Subtitle」
    ・あいみょん(4)「ハート〜君はロックを聴かない」
    【企画】加山雄三「海 その愛」
    ・Superfly(6)「Beautiful」
    ・藤井風(2)「死ぬのがいいわ」
    ・篠原涼子(2)「恋しさと せつなさと 心強さと 2023」
    ・ゆず(13)「夏色」
    ・関ジャニ∞(11)「T.W.L」
    ・星野源(8)「喜劇」
    【企画】氷川きよし限界突破×サバイバー
    【企画】松任谷由実 with 荒井由実/Call me back
    ・KinKi Kids(2)「25th Anniversary Medley」
    【企画】安全地帯「I Love Youからはじめよう」
    ・石川さゆり(45)「天城越え」
    【企画】桑田佳祐 feat. 佐野元春, 世良公則, Char, 野口五郎「時代遅れのRock’n’Roll Band」
    ・MISIA(7)「希望のうた」
    ・福山雅治(15)「桜坂」

    続きを読む
    「第73回NHK紅白歌合戦」出場歌手の曲目発表!
    2022年12月22日
    0コメ

    「第73回NHK紅白歌合戦」出場歌手の曲目発表!

    大みそかの「第73回NHK紅白歌合戦」(12月31日後7:20〜11:45)の出場歌手が披露する曲目が発表されました。

    下記の通りです。

    紅組

    • IVE(初)ELEVEN -Japanese ver.-
    • あいみょん(4)ハート〜君はロックを聴かない
    • 石川さゆり(45)天城越え
    • ウタ(初)新時代
    • Aimer(初)残響散歌
    • 工藤静香(9)35周年SPメドレー
    • 坂本冬美(34)お祭りマンボ〜スカパラSP〜
    • 篠原涼子(2)恋しさと せつなさと 心強さと 2023
    • Superfly(6)Beautiful
    • SEKAI NO OWARI(6)Habit
    • 天童よしみ(27)ソーラン祭り節
    • TWICE(4)Celebrate
    • NiziU(3)CLAP CLAP
    • 乃木坂46(8)裸足でSummer
    • Perfume(15)紅白 Medley 2022
    • 日向坂46(4)キツネ
    • MISIA(7)希望のうた
    • 水森かおり(20)九十九里浜〜謎解き紅白スペシャル〜
    • milet(3)Fly High
    • milet×Aimer×幾田りら×Vaundyおもかげ
    • 緑黄色社会(初)Mela!
    • LE SSERAFIM(初)FEARLESS -Japanese ver.-

    白組

    • Official髭男dism(3)Subtitle
    • 関ジャニ∞(11)T.W.L
    • KinKi Kids(2)25th Anniversary Medley
    • King & Prince(5)ichiban
    • King Gnu(2)Stardom
    • 郷ひろみ(35)GO!GO!50周年!!SPメドレー
    • Saucy Dog(初)シンデレラボーイ
    • JO1(初)無限大
    • 純烈(5)プロポーズ〜白い雲のように
    • 鈴木雅之(5)違う、そうじゃない
    • SixTONES(3)Good Luck!
    • Snow Man(2)ブラザービート〜紅白みんなでシェー!SP〜
    • なにわ男子(初)初心LOVE(うぶらぶ)
    • Vaundy(初)怪獣の花唄
    • BE:FIRST(初)Shining One
    • 福山雅治(15)桜坂
    • 藤井 風(2)死ぬのがいいわ
    • 星野 源(8)喜劇
    • 三浦大知(4)燦燦
    • 三山ひろし(8)夢追い人〜第6回けん玉世界記録への道〜
    • 山内惠介(8)恋する街角〜きつねダンスRemix〜
    • ゆず(13)夏色
    続きを読む
    キャンジャニ∞'s TV SHOW Debut「ないわぁ〜フォーリンラブ」- Behind the Scenes公開
    2022年12月21日
    0コメ

    キャンジャニ∞'s TV SHOW Debut「ないわぁ〜フォーリンラブ」- Behind the Scenes公開

    「キャンジャニ∞'s TV SHOW Debut『ないわぁ〜フォーリンラブ』- Behind the Scenes」が公開されました。

    2015年にリリースした「CANDY MY LOVE」から7年の時を経て、関ジャニ∞の妹分 会えそうで会えないアイドル“キャンジャニ∞”による待望の新曲「ないわぁ〜フォーリンラブ」が発表となった。本曲はなんと秋元康氏が作詞提供を行い、数々のアイドルの演出を手掛けてきたTAKAHIRO氏が振り付けを担当!そんな新曲をテレビ東京「プレミアMelodiX!」にて12月19日に初パフォーマンス。キャンジャニ∞としても初めての音楽番組の出演となったその舞台裏に密着!

    キャンジャニ∞'s TV SHOW Debut「ないわぁ〜フォーリンラブ」- Behind the Scenes
    続きを読む
    相葉雅紀、関ジャニ∞・横山裕とのプライベートエピソード明かす「ちょっと反省」
    2022年12月09日
    0コメ

    相葉雅紀、関ジャニ∞・横山裕とのプライベートエピソード明かす「ちょっと反省」



    嵐の相葉雅紀が、12月2日深夜に放送されたラジオ『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』(文化放送)に出演。関ジャニ∞の横山裕とのエピソードを明かした。

    この日の放送では、リスナーからのメールをきっかけに横山とのエピソードについてトークが展開。相葉は横山と一緒にNBA観戦に行ったと告白。どちらが誘ったのかという質問には「きみちゃん(横山)バスケ大好きで、俺も好きだからジャパンゲームズのときに『チケット2枚取るから行こう』って言って、僕が誘った感じですね」と答えた。さらに相葉は、相葉と横山が観戦している様子がばっちりカメラに抜かれてしまったと明かし「最初、普通に見てて途中から席を移動させてもらって。移動させてもらったところがいわゆる抜かれるポイントだったっぽくて…」と状況を説明した。

    相葉は完全にプライベートだったためまさかカメラに抜かれるとは思っていなかったそうで「俺マジで真っ黒の格好で真っ黒の帽子被ってマスクしてさ、オフ感満載だった」と自身の服装を告白。「ちょっと反省。ちゃんとしておかないとダメなんだなと思った」と反省していた。

    記事提供元:相葉雅紀、関ジャニ∞・横山裕とのプライベートエピソード明かす「ちょっと反省」 | ググットニュース
    続きを読む
    日テレ系音楽の祭典「ベストアーティスト2022」タイムテーブル&歌唱曲発表
    2022年12月01日
    0コメ

    日テレ系音楽の祭典「ベストアーティスト2022」タイムテーブル&歌唱曲発表

    12月3日(土)に生放送される日テレ系音楽の祭典「ベストアーティスト2022」(19:00〜22:54)のタイムテーブルと出演アーティストの歌唱曲が発表されました。

    下記の通りです。

    ■19時台


    ・Kis-My-Ft2「想花」
    ・櫻坂46「摩擦係数」
    ・なにわ男子「初心LOVE」「ハッピーサプライズ」
    ・日向坂46「月と星が踊るMidnight」
    ・ポルノグラフィティ「Zombies are standing out」
    ・THE RAMPAGE from EXILE TRIBE「THE POWER」
    ・緑黄色社会「ミチヲユケ」
    ・バック・トゥ・ザ2022(STU48 / &TEAM / Gaho×THE BEAT GARDEN / ジェジュン)
    ・再生回数億ごえ!ダンスメドレー(King & Prince / Da-iCE / NiziU)

    ■20時台


    ・Ado「新時代(スペシャルMV)」
    ・A.B.C-Z「Za ABC〜5stars〜」「Graceful Runner」
    ・KinKi Kids「硝子の少年」ほか2曲
    ・King & Prince「TraceTrace」
    ・SEKAI NO OWARI「Habit」
    ・SEVENTEEN「DREAM」
    ・NiziU「Blue Moon」
    ・乃木坂46「シンクロニシティ」「ここにはないもの」
    ・BE:FIRST「Bye-Good-Bye」
    ・宮本浩次「飾りじゃないのよ涙は」

    ■21時台


    ・KAT-TUN「ゼロからイチへ」 
    ・Stray Kids「MANIAC -Japanese ver.-」
    ・SixTONES「ふたり」
    ・Sexy Zone「Forever Gold」
    ・美炎-BIEN-「鼻吹雪」
    ・ブラックビスケッツ「Timing」ほか
    ・Hey! Say! JUMP「ウィークエンダー」「Come On A My House」「サンダーソニア」
    ・MISIA「君の願いが世界を輝かす」
    ・LE SSERAFIM「ANTIFRAGILE」
    ・プレイバック★着うたメドレー(AKB48 / KAT-TUN / Sexy Zone / 中島美嘉 / FANTASTICS from EXILE TRIBE)

    ■22時台


    ・関ジャニ∞「愛でした。」
    ・King Gnu「Stardom」
    ・Perfume「Spinning World」
    ・福山雅治「妖」
    ・ゆず「RAKUEN」
    ・ゆず・中川大志「サヨナラバス」



    日テレ系「ベストアーティスト」は、2001年から日本テレビ系列で放送されている毎年恒例の大型音楽特別番組。今年も嵐の櫻井翔くんが総合司会を務めます。

    22回目となる今回は初の土曜日放送。人気アーティストが勢ぞろいし、今年のヒット曲や話題曲を中心に「いま見たい聴きたい」音楽をギュッと詰め込み、この1年を音楽で振り返ります。
    続きを読む
    【表紙公開】「BAILA (バイラ) 1月号 増刊」表紙は関ジャニ∞
    2022年11月23日
    0コメ

    【表紙公開】「BAILA (バイラ) 1月号 増刊」表紙は関ジャニ∞

    11月28日発売の雑誌「BAILA (バイラ) 2023年01月号 増刊」の表紙は関ジャニ∞です。12P掲載。

    表紙画像が公開されました。

    B0BJZJLWLQ

    予約受付中です。

    Amazon:BAILA 2023年1月号関ジャニ∞表紙版
    セブンネット:BAILA 2023年1月号関ジャニ∞表紙版
    楽天ブックス:BAILA (バイラ) 2023年01月号 増刊

    <内容紹介>

    表紙/関ジャニ∞

    ファッション大特集/
    「12月は『洒落感ベーシック』が正解だ!」

    別冊付録「婚BAILA」
    続きを読む
    日テレ系音楽の祭典「ベストアーティスト2022」出演アーティスト第2弾発表
    2022年11月20日
    2コメ

    日テレ系音楽の祭典「ベストアーティスト2022」出演アーティスト第2弾発表

    12月3日に生放送される日テレ系音楽の祭典「ベストアーティスト2022」の出演アーティスト第2弾が発表されました。

    新たに出演が発表されたのは、関ジャニ∞、Hey! Say! JUMP、A.B.C-Z、なにわ男子、AKB48、緑黄色社会、Perfume、SEKAI NO OWARI、ゆず、MISIA、という顔ぶれ。

    日テレ系「ベストアーティスト」は、2001年から日本テレビ系列で放送されている毎年恒例の大型音楽特別番組。今年も嵐の櫻井翔くんが総合司会を務めます。

    22回目となる今回は初の土曜日放送。人気アーティストが勢ぞろいし、今年のヒット曲や話題曲を中心に「いま見たい聴きたい」音楽をギュッと詰め込み、この1年を音楽で振り返ります。

    ■「ベストアーティスト2022」出演アーティスト

    Ado
    AKB48
    A.B.C‐Z
    KAT‐TUN
    関ジャニ∞
    Kis‐My‐Ft2
    King & Prince
    櫻坂46
    SixTONES
    SEKAI NO OWARI
    Sexy Zone
    なにわ男子
    NiziU
    乃木坂46
    Perfume
    日向坂46
    福山雅治
    Hey!Say!JUMP
    MISIA
    ゆず
    緑黄色社会
    続きを読む
    「第73回NHK紅白歌合戦」出場歌手発表!ジャニーズは6組
    2022年11月16日
    3コメ

    「第73回NHK紅白歌合戦」出場歌手発表!ジャニーズは6組

    大みそかの「第73回NHK紅白歌合戦」(12月31日後7:20〜11:45)の出場歌手が発表されました。

    ジャニーズからは、KinKi Kids、関ジャニ∞、King&Prince、SixTONES、Snow Man、なにわ男子、計6組の出演が決定しました。なにわ男子は初出場となります。

    出場歌手一覧は下記の通りです。

    紅組

    • IVE(初)
    • あいみょん(4)
    • 石川さゆり(45)
    • ウタ(初)
    • Aimer(初)
    • 工藤静香(9)
    • 坂本冬美(34)
    • 篠原涼子(2)
    • Superfly(6)
    • SEKAI NO OWARI(6)
    • 天童よしみ(27)
    • TWICE(4)
    • NiziU(3)
    • 乃木坂46(8)
    • Perfume(15)
    • 日向坂46(4)
    • MISIA(7)
    • 水森かおり(20)
    • milet(3)
    • 緑黄色社会(初)
    • LE SSERAFIM(初)

    白組

    • Official髭男dism(3)
    • 関ジャニ∞(11)
    • KinKi Kids(2)
    • King & Prince(5)
    • King Gnu(2)
    • 郷ひろみ(35)
    • Saucy Dog(初)
    • JO1(初)
    • 純烈(5)
    • 鈴木雅之(5)
    • SixTONES(3)
    • Snow Man(2)
    • なにわ男子(初)
    • Vaundy(初)
    • BE:FIRST(初)
    • 福山雅治(15)
    • 星野 源(8)
    • 三浦大知(4)
    • 三山ひろし(8)
    • 山内惠介(8)
    • ゆず(13)
    続きを読む
    「BAILA (バイラ) 1月号 増刊」表紙は関ジャニ∞
    2022年11月06日
    0コメ

    「BAILA (バイラ) 1月号 増刊」表紙は関ジャニ∞

    11月28日発売の雑誌「BAILA (バイラ) 2023年01月号 増刊」の表紙は関ジャニ∞です。12P掲載。

    B0BJZJLWLQ

    予約受付中です。

    Amazon:BAILA 2023年1月号関ジャニ∞表紙版
    セブンネット:BAILA 2023年1月号関ジャニ∞表紙版
    楽天ブックス:BAILA (バイラ) 2023年01月号 増刊

    <内容紹介>

    表紙/関ジャニ∞

    ファッション大特集/
    「12月は『洒落感ベーシック』が正解だ!」

    別冊付録「婚BAILA」
    続きを読む
    「TVガイドPERSON vol.123」表紙は村上信五!中面に神山智洋、藤井流星
    0コメ

    「TVガイドPERSON vol.123」表紙は村上信五!中面に神山智洋、藤井流星

    11月9日発売の雑誌「TVガイドPERSON vol.123」の表紙は関ジャニ∞の村上信五くんです。

    中面にジャニーズWESTの神山智洋くん、藤井流星くんも登場します。

    表紙画像が公開されました。

    4867015180

    予約受付中です。

    Amazon:TVガイドPERSON vol.123 (TOKYO NEWS MOOK)
    セブンネット:TVガイドPERSON vol.123 (TOKYO NEWS MOOK)
    楽天ブックス:TVガイドPERSON vol.123

    <内容紹介>

    村上信五

    関ジャニ∞冬のドームLIVE「18祭」
    DVD&Blu-ray「KANJANI∞ STADIUM LIVE 18祭」

    <PERSON INTERVIEW>
    西島秀俊×中村倫也
    特撮ドラマ「仮面ライダーBLACK SUN」

    神山智洋
    舞台「幽霊はここにいる」

    藤井流星
    ドラマ「警視庁考察一課」

    宮野真守
    7th Album「THE ENTERTAINMENT」

    古川雄大
    ドラマ特区 「恋と弾丸」

    崎山つばさ
    ドラマ「デブとラブと過ちと!」

    仲村宗悟
    6th single「WINNER」

    <SPECIAL REPORT>
    安田章大
    舞台「閃光ばなし」

    <お笑い芸人特集>
    ザ・マミィ

    <SPECIAL FEATURE>
    赤楚衛二
    連続テレビ小説「舞いあがれ!」
    続きを読む
    全国約54万人が選ぶ男性アイドルグループランキング発表!3位はKing&Prince、2位TOKIO、1位は…
    2022年11月02日
    1コメ

    全国約54万人が選ぶ男性アイドルグループランキング発表!3位はKing&Prince、2位TOKIO、1位は…



    LINEリサーチが全国の男女約54万人を対象に「いちばん好きな男性アイドルグループ」に関して調査を実施。このほどその結果を発表しました。

    ■全国約54万人が選ぶ、男性アイドルグループの1位は?



    2022年、「いちばん好きな男性アイドルグループ」の総合1位は「BTS」がランクインし、2年連続で総合1位という結果になりました。2位には3年連続で「TOKIO」がランクインし、3位は2年連続で「King&Prince」がランクインしました。

    今年はLINEアンケートで調査を実施して以来、7位に「Snow Man」が、9位に「なにわ男子」が初めて上位10位以内にランクインしました。

    ■男女年代別では、「いちばん好きな男性アイドルグループ」の傾向に違いがみられる結果に


    男女年代別でランキングの傾向をみていきます。男女ともに「いちばん好きな男性アイドルグループ」は、男性50代以上を除くすべての年代で「BTS」が上位3位以内にランクインしました。特に女性40代の割合が他の性年代に比べて高めとなりました。

    男性のすべての年代で「DISH//」がランクインし、男性10代では3位となりました。歌が上手い、「猫」を聴いて好きになったというコメントがみられました。
    男性10代では、「Da-iCE」が6位にラインクインしました。YouTubeで「Da-iCE TV」を観て、日本テレビ系列「極主夫道」の主題歌となった「CITRUS」を聴いて好きになったというコメントがみられました。

    男性20代以上では、すべての年代で「TOKIO」が1位となりました。好きになったきっかけとして、テレビのバラエティ番組に関連するコメントが多くみられましたが、中には「宙船」を聴いたことがきっかけになったというコメントもみられました。
    男女ともに「KinKi Kids」が30代以降で上位10位以内にランクインしており、特に30代で割合が高い傾向となりました。デビュー曲がきっかけだったというコメントや、歌もトークも上手だから好きというコメントがみられました。

    女性では、すべての年代で「King&Prince」が上位3位以内にランクインしました。メンバーが天然で面白い、「King&Prince」が出演するドラマやバラエティ番組に関するコメントもみられました。 女性10〜20代では、共通して上位5位以内に「BTS」や「King&Prince」に加えて、「Snow Man」「なにわ男子」「SixTONES」がランクインしました。「SixTONES」はYouTubeを見たことがきっかけだったというコメントがみられました。女性10代では、「TOMORROW X TOGETHER」と「Stray Kids」が10位にランクインしました。

    また、女性30代と男女50代以上では「関ジャニ∞」、女性40代以降と男性50代以上では「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」の割合が高くなりました。さらに、男女50代以上で共通して「EXILE」も他の性年代に比べて割合が高く、男性50代では2位でした。「JSB3※」のファンは「EXILE」が好きでその延長で好きになったというコメントやダンスが上手い、かっこいいというコメントがみられました。

    ※JSB3=三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE

    ■男性アイドルグループ別の好きな理由を一部ご紹介


    「BTS」を好きな理由として『ダンスがうまいから』『楽曲がよいから』が他の項目に比べて高く7割弱となりました。「TOKIO」は『グループ自体に個性があるから』が4位に入りました。「King&Prince」は『ルックスがよい・ビジュアルが好きだから』と回答する人が半数以上となりました。「KinKi Kids」は『歌がうまいから』『トークが上手い・面白いから』が半数前後で、『独自の世界観がある』も3割超となりました。

    「Snow Man」は『ダンスがうまいから』が7割弱で、『メンバーそれぞれに個性があるから』では5割超となりました。「なにわ男子」は『明るい・元気があるから』が6割超で1位となりました。
    続きを読む
    「テレ東音楽祭2022冬」出演者第1弾発表!ジャニーズから8組
    2022年10月30日
    0コメ

    「テレ東音楽祭2022冬」出演者第1弾発表!ジャニーズから8組

    11月23日(水)に放送されるテレビ東京の音楽特番「テレ東音楽祭2022冬」の出演アーティスト第1弾が発表されました。

    20th Century、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey! Say! JUMP、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、Travis Japan、ジャニーズ事務所から計8組の出演が決定しました。

    また、「テレ東音楽祭2022冬」を盛り上げるべく昨年に続き「テレ東音楽祭 応援隊長」にジャニーズWESTが就任しました。11月23日の生放送当日までの間、テレビ東京のレギュラー番組にジャニーズWESTのメンバーが続々出演!さらにSNSなどを通して「テレ東音楽祭」の魅力をたっぷりと発信していきます。



    今回で12回目となるテレビ東京最大のお祭りは、 「テレ東音楽祭2022冬〜思わず歌いたくなる!最強ヒットソング100連発〜」 と題し、 11月23日(水)夕方5時30分より4時間半にわたって生放送されます。 総合MCをTOKIOの国分太一くん、MCを広末涼子さんが担当し、 豪華アーティストが続々登場予定。
    続きを読む
    安田章大出演映画「嘘八百 なにわ夢の陣」主題歌発表&本予告映像公開
    2022年10月21日
    0コメ

    安田章大出演映画「嘘八百 なにわ夢の陣」主題歌発表&本予告映像公開

    関ジャニ∞・安田章大くんが出演する映画『嘘八百 なにわ夢の陣』の主題歌が、桐谷健太さんが歌う「夢のまた夢」に決定し、同曲が流れる本予告映像が公開されました。

    中井貴一 x 佐々木蔵之介の黄金タッグが、関ジャニ∞安田章大を迎え、 ついにエンターテインメントの本丸、なにわ・大阪へ! 狙うは豊臣秀吉の幻の茶碗「鳳凰」。 終わりよければ、“嘘”も良し?!果たして最後に笑うのはー。 秀吉が遺した真のお宝とはー?

    映画『嘘八百 なにわ夢の陣』本予告 1.6公開


    【STORY】
    前々作、前作で千利休、古田織部の茶器をめぐって大騒動。目利き古美術商と腕の立つ陶芸家のはずが、相も変わらずくすぶり続ける〈骨董コンビ〉の目の前に一発逆転・一攫千金のお宝が現れた。日本一の出世頭・太閤秀吉の縁起モノ「秀吉七品」の中でも、唯一所在不明の「光輝くうつわ〈鳳凰〉」だ。1億円級の「幻のお宝」を狙って、開催間近の大阪秀吉博をはじめ“TAIKOH”と名のるカリスマ波動アーティストやその財団を仕切る謎の美女が絡み、歴史・骨董・アートのロマンと強欲が激突。大阪城を背景に繰り広げられる天下のコンゲーム(騙し合い)に〈骨董コンビ〉とその陣営はどう挑むのか、見事大金をつかむことはできるのかー。
    続きを読む
    「TVガイドPERSON vol.122」表紙は関ジャニ∞横山裕
    2022年09月30日
    0コメ

    「TVガイドPERSON vol.122」表紙は関ジャニ∞横山裕

    10月7日発売の雑誌「TVガイドPERSON vol.122」の表紙は、NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」に出演の関ジャニ∞・横山裕くんです。



    予約受付中です。

    Amazon:TVガイドPERSON vol.122 (TOKYO NEWS MOOK)
    セブンネット:TVガイドPERSON vol.122
    楽天ブックス:TVガイドPERSON vol.122
    続きを読む
    『タレントパワーランキング』30代のジャニーズランキング発表!
    2022年09月18日
    0コメ

    『タレントパワーランキング』30代のジャニーズランキング発表!



    タレント調査『タレントパワーランキング(http://tpranking.com/)』30代の若手ジャニーズランキングが発表された。

    同ランキングは、株式会社アーキテクトが実施する業界最大規模のタレント調査『タレントパワーランキング』をもとにパワースコアを算出し、ランキング化したもの。パワースコアとは、調査結果をもとに、タレントの認知度(顔と名前を知っている)と誘引率(見たい・聴きたい・知りたい)を掛け合わせた値となっている。

    ジャニーズ事務所は、アイドルとしてはもちろん、バラエティ番組からテレビドラマ、映画、舞台とマルチに活躍しているタレントが多く所属している。 ジャニーズJr.時代から人気を集め、メジャーデビュー時にはいっきにブレイクしてミリオンセラーを叩き出す、人気も実力も兼ね備えたジャニーズタレント。

    今回は、そんなジャニーズの中でも、30代のタレントに焦点を当て、パワースコアをタレントパワーランキングで検証した。

    ランキングのTOP10は下記の通り。

    1位 相葉雅紀(嵐) 38.4ポイント
    2位 松本潤(嵐) 36.8ポイント
    3位 二宮和也(嵐) 36.0ポイント
    4位 生田斗真 33.6ポイント
    5位 風間俊介 29.3ポイント
    6位 亀梨和也(KAT-TUN) 28.2ポイント
    6位 中丸雄一(KAT-TUN) 28.2ポイント
    8位 増田貴久(NEWS) 26.2ポイント
    9位 玉森裕太(Kis-My-Ft2) 25.7ポイント
    10位 大倉忠義(関ジャニ∞) 25.2ポイント
    続きを読む
    なにわ男子・大橋和也、関ジャニ∞・大倉忠義のかわいらしい一面を暴露
    2022年08月19日
    0コメ

    なにわ男子・大橋和也、関ジャニ∞・大倉忠義のかわいらしい一面を暴露



    なにわ男子の大橋和也と高橋恭平が8月13日放送のラジオ『なにわ男子の初心ラジ!』(ニッポン放送)に出演。大橋が関ジャニ∞の大倉忠義のかわいらしいエピソードを明かした。

    この日の放送では、大橋が近況トークを担当。大橋は大倉について「最近というか、ちょこちょこなんですけども、かわいい説が出てまして」と明かした。大橋は大倉からよくメールが届くそうで、その内容を「お仕事の内容もあるんですけども、すごいかわいらしいのが『俺、今めっちゃ暇や』とかたまに来るのよ」と告白。最近も、大倉から「暇〜」というメールが来たのだと明かした。

    大橋がそのメールの返信に悩んでいると、その後に大倉から電話がきたそうで、大橋は「後輩ながらかわいらしいなと思う部分が多々見える」と語った。また、大倉の家を訪れたときには、大倉がなにわ男子のYouTubeやMVを見て「やっぱりなにわ男子いいわ〜」「ここのシーンめっちゃ好きやねん」と、にやにやしていたのだと暴露。そんな大倉について大橋は「頼りがいのあるお兄ちゃん」と言い、高橋は「頼れてかっこよくてかわいかったら最強」と口にした。

    記事提供元:なにわ男子・大橋和也、関ジャニ∞・大倉忠義のかわいらしい一面を暴露 | ググットニュース
    続きを読む
    Z世代が選ぶ「好きな花火ソングTOP10」発表!
    2022年08月02日
    1コメ

    Z世代が選ぶ「好きな花火ソングTOP10」発表!

    日本語入力アプリ「Simeji」がSimejiユーザーへアプリ上でアンケート調査を行い、そのデータをランキング化した「Simejiランキング」にて、「好きな花火ソングTOP10」を発表しました。

    夏の風物詩といえば、“花火”を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は花火をテーマにZ世代に「好きな花火ソングTOP10」を調査しました。花火をテーマにした歌といっても、テンションの上がる曲から甘酸っぱい恋愛ソング、ちょっぴり切ない曲まで様々。夏を彩る花火ソングはどんな曲ですか?ぜひ皆さんにぴったりの1曲を見つけてみてください。



    第1位 打上花火/DAOKO × 米津玄師 
    2017年夏にリリース、映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の主題歌となった『打上花火』が回答数の過半数を超える圧倒的な支持を得て1位に輝きました。「ゆったりとした曲調から花火があがりパッとテンポが上がるところがいい」「daokoさんと米津玄師さんの声の重なりが好き」「曲が幻想的。聞いているだけで夏を感じる。」「花火と言ったらこれ!」との声が。夏のエモーショナルさが詰め込まれた楽曲に、DAOKOと米津玄師の歌声の掛け合いに惹き込まれるファンが続出しています。

    第2位 HANABI/Mr.Children
    2008年に発売された『HANABI』が2位にランクインしました。「爽やかな部分やかっこいい部分もあるから」「スカッとする」「お父さんの影響ミスチルが大好きだから」「ドラマの主題歌で知ったのがきっかけで好きになった」とのコメントが集まりました。Z世代にも人気のテレビドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(フジテレビ系)の主題歌になったこの楽曲は、ドラマ1st〜3rdシーズン・劇場版まで一貫して起用されて続けています。作品とどこか重なる部分のある物語性の高い歌詞と、ボーカルの桜井和寿が歌い上げる圧倒的なその歌唱力はZ世代に留まらず、幅広い世代の心に響くようです。

    第3位 花火/Ado
    メジャーデビュー曲はYouTube総再生回数2億3000万回を超える記録的ヒットを打ち出したAdo。1stアルバム“狂言”より『花火』が3位に登場!ボカロP出身の音楽プロデューサーくじらが楽曲提供したことでも話題になりました。「Adoさんの声は迫力がある!!」「歌声が綺麗」「かっこいい」「adoが好き」との声が。青春時代をテーマに儚さや切なさを表現しており、Z世代にもリンクするような世界観とAdoの独特な歌い方と伸びのある声に魅了されている方が多いようです。

    第4位 林檎花火とソーダの海/まふまふ
    “誰かの涙でできた ソーダを飲んで 笑えるような大人になりたくないな”という歌詞が印象的なこの楽曲。「明るいのに悲しげな歌詞が心に響く」「爽やかで青春らしい!」「まふまふちゃんの声が綺麗」「まふまふさんを推している」「まふまふさんらしい音楽が魅力的」とのコメントがよせられました。明るい曲調でありながら、歌詞や歌い方に悲しさや想いが込められており、まふまふだから創り出せる独特な表現には奥深さを感じますよね。

    第5位 花火/嵐
    2012年6月にリリースされたシングル曲『Your Eyes』(通常盤)にカップリング曲として収録された『花火』が5位に登場!パンチの効いたブラスサウンドと声から感情を魅せているような嵐の多彩な表現力で、楽曲のかっこよさと情熱性を引き立てていますよね。「泣きそうな曲だから」「ぜったいこれ!」「嵐が好きだから」「アラシックだから」とファンの声が集まりました。活動休止中でも“嵐”の存在感は色褪せませんね!

    第6位 靴の花火/ヨルシカ
    “ねぇ ねぇ 何か言おうにも言葉足らずだ”とこちらに話しかけているような歌詞から始まる1曲。ミディアムテンポの心地良い曲調ですが、爽やかさの中に切なさも感じる楽曲ですよね。「suisさんのあの澄んでいてきれいな声が大好きです!」「歌詞の表現が綺麗」「ヨルシカの雰囲気が好き」「自粛期間中ハマった」とのコメントがよせられました。聴いているとスッとその風景に惹き込まれるような独特な世界観をもつヨルシカの楽曲は、Z世代の心を掴んで離しません。

    第7位 花火/三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE
    ひと夏の恋を歌った切ないラブバラード『花火』。アップテンポのノリが良い楽曲が多い印象の三代目J Soul Brothersですが、ボーカル2人の美声を最大限に魅せたのがこの楽曲ではないでしょうか。力強く、しなやかなダンサーの振り付けは歌に溶け込んでおりグループの一体感に目を奪われますよね。「1番最初の推しの歌だから」「お母さんが聞いていた!」「いいうた!」「三代目 J SOUL BROTHERSのファンだから」とのコメントが集まりました。

    第8位 純情恋花火/関ジャニ∞
    2014年7月にリリースされた楽曲『オモイダマ』のカップリングとして収録された『純情恋花火』。学生目線の甘酸っぱい恋模様を描いた歌詞が胸に刺さるというZ世代もいるのではないでしょうか。「関ジャニが好き」「いい歌」「好きな曲」「カッコイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ」との声が。浪花節の効いた歌から恋愛ソング、バンド要素を取り入れた楽曲まで様々なジャンルの歌を歌いこなす、関ジャニ∞のマルチな才能に心がときめいてしまいますね。


    第9位 H・A・N・A・B・I 〜君がいた夏〜/ZONE  2003年7月に発売されて以来、今もなお夏の定番ソングとして色褪せない人気を誇っている『H・A・N・A・B・I 〜君がいた夏〜』が9位にランクインしました!「リズム」「懐かしい」「好きだから」と、一度聴いたら忘れられないテンポの良い楽曲にハマっている方も多いのではないでしょうか。Z世代の心にも響く、忘れられない“夏の想い”を表現した名曲ですね。

    第10位 泡沫花火/神はサイコロを振らない
    叶うか、叶わないか、花火のように儚く切ない泡沫の恋を描いたバラード楽曲。「好きなアーティストだから」「知ってるからぁー」「ファンだから」との声が。作詞作曲を手掛ける柳田周作(Vo.)の綺麗な言葉選びと、優しく艶やかでありながら哀愁漂う表現力豊かなボーカル、そしてバンドが生み出す伸び伸びとしたメロディの絶妙なコントラストがZ世代の心にジーンと染みる1曲のようです。

    記事提供元:Z世代が選ぶ「好きな花火ソングTOP10」発表! | ググットニュース
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ