男性アイドル(ジャニーズ・嵐・NEWS・関ジャニ∞・Hey!Say!JUMPetc.)の最新情報を毎日更新するサイト

Jnews1

    スポンサードリンク

    注目最新ジャニーズ商品|リリース一覧←Click!

    タグ:BEAT

    V6「HONEY BEAT」ほか新曲着うた先行配信開始
    V6
    2007年01月17日
    0コメ

    V6「HONEY BEAT」ほか新曲着うた先行配信開始

    1月31日にリリースされるV6のニューシングル「HONEY BEAT / 僕と僕らのあした」の着うたが、music.jpで先行配信開始されました。「HONEY BEAT」「僕と僕らのあした」のほか、「愛をコメテ」「I DON'T FORGIVE」「HONEY BEAT-ブリティッシュ・ロックVer.-」を配信中。ジャケット写真らしきものもUPされています。→music.jpはこちらから(携帯からアクセスして下さい) 


    ←二次元コード(QRコード)で簡単にmusic.jpにアクセスできます。

    携帯がQRコードに対応していない場合は、http://jnews1.com/mj.html にアクセスして下さい。→URL送信

    V6新曲のほか、「ミソスープ」「関風ファイティング」「僕らの街で」等ジャニーズ最新曲の着うた多数配信中です。

    ■V6関連ニューリリース
    HONEY BEAT/僕と僕らのあした(初回盤A) / 初回盤B / 通常盤 / 携帯からはこちら
    ウルトラマンティガ メモリアルボックス (期間限定生産) (長野博)
    続きを読む
    V6「HONEY BEAT / 僕と僕らのあした」予約開始
    V6
    2006年12月14日
    1コメ

    V6「HONEY BEAT / 僕と僕らのあした」予約開始

    1月31日に発売されるV6のニューシングル「HONEY BEAT / 僕と僕らのあした」が、Amazonで予約受付開始されました。初回盤の予約はお早めに。

    HONEY BEAT / 僕と僕らのあした(初回限定盤A)(DVD付)
    HONEY BEAT / 僕と僕らのあした(初回限定盤B)
    HONEY BEAT / 僕と僕らのあした(通常盤)
    携帯からはこちら / 着うた先行配信中

    ■仕様(予定)※
    • 早稲田アカデミーCMソング「HONEY BEAT」と学校へ行こう! MAXテーマソング「僕と僕らのあした」の両A面。
    • 初回盤Aは「僕と僕らのあした」のミュージッククリップを収録したDVD付。
    • 初回盤Bはスペシャル・フォトブックレット付。両A面に加え、両A面のコンビ企画別バージョン2曲収録。
    • 通常盤は両A面に加え、VVV6東京Vシュラン2のテーマソング(タイトル未定)と新曲1曲+カラオケ4曲収録。
    ※正確かつ最新の情報はavexのV6公式サイトでご確認下さい。→こちら

    ■V6関連情報
    三宅健君主演舞台「殺人者」の制作発表が、昨日都内で行われました。
    スポーツ紙:日刊 / サンスポ / デイリー / 中スポ

    ■V6関連ニューリリース
    ウルトラマンティガ メモリアルボックス (期間限定生産) (長野博)
    親指さがし スペシャル・エディション / スタンダード (三宅健)
    花よりもなほ 愛蔵版 (初回限定生産) / 通常版 (岡田准一)

    V6関連リリース一覧→V6 SHOP by amazon.co.jp
    続きを読む
    V6新曲「HONEY BEAT/僕と僕らのあした」発売決定
    V6
    2006年12月12日
    0コメ

    V6新曲「HONEY BEAT/僕と僕らのあした」発売決定

    V6のニューシングルが来年1月31日に発売決定しました。タイトルは「HONEY BEAT / 僕と僕らのあした」で、DVD付き、スペシャルブックレット付き、通常盤の3タイプのリリースとなります。詳細はavexのV6公式サイトでご確認下さい。 情報投稿:たんぽぽさん他

    Amazonの予約はまだ始まっていませんが、予約受付開始され次第、当ブログ&メルマガにてお知らせします。登録歓迎→ジャニマガJnews1(PCメール向け) 

    ■V6関連ニューリリース
    ウルトラマンティガ メモリアルボックス (期間限定生産) (長野博)
    親指さがし スペシャル・エディション / スタンダード (三宅健)
    花よりもなほ 愛蔵版 (初回限定生産) / 通常版 (岡田准一)
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ