男性アイドル(ジャニーズ・嵐・NEWS・関ジャニ∞・Hey!Say!JUMPetc.)の最新情報を毎日更新するサイト

Jnews1

    スポンサードリンク

    タグ:TOKIO

    全国約54万人が選ぶ男性アイドルグループランキング発表!3位はKing&Prince、2位TOKIO、1位は…
    2022年11月02日
    1コメ

    全国約54万人が選ぶ男性アイドルグループランキング発表!3位はKing&Prince、2位TOKIO、1位は…



    LINEリサーチが全国の男女約54万人を対象に「いちばん好きな男性アイドルグループ」に関して調査を実施。このほどその結果を発表しました。

    ■全国約54万人が選ぶ、男性アイドルグループの1位は?



    2022年、「いちばん好きな男性アイドルグループ」の総合1位は「BTS」がランクインし、2年連続で総合1位という結果になりました。2位には3年連続で「TOKIO」がランクインし、3位は2年連続で「King&Prince」がランクインしました。

    今年はLINEアンケートで調査を実施して以来、7位に「Snow Man」が、9位に「なにわ男子」が初めて上位10位以内にランクインしました。

    ■男女年代別では、「いちばん好きな男性アイドルグループ」の傾向に違いがみられる結果に


    男女年代別でランキングの傾向をみていきます。男女ともに「いちばん好きな男性アイドルグループ」は、男性50代以上を除くすべての年代で「BTS」が上位3位以内にランクインしました。特に女性40代の割合が他の性年代に比べて高めとなりました。

    男性のすべての年代で「DISH//」がランクインし、男性10代では3位となりました。歌が上手い、「猫」を聴いて好きになったというコメントがみられました。
    男性10代では、「Da-iCE」が6位にラインクインしました。YouTubeで「Da-iCE TV」を観て、日本テレビ系列「極主夫道」の主題歌となった「CITRUS」を聴いて好きになったというコメントがみられました。

    男性20代以上では、すべての年代で「TOKIO」が1位となりました。好きになったきっかけとして、テレビのバラエティ番組に関連するコメントが多くみられましたが、中には「宙船」を聴いたことがきっかけになったというコメントもみられました。
    男女ともに「KinKi Kids」が30代以降で上位10位以内にランクインしており、特に30代で割合が高い傾向となりました。デビュー曲がきっかけだったというコメントや、歌もトークも上手だから好きというコメントがみられました。

    女性では、すべての年代で「King&Prince」が上位3位以内にランクインしました。メンバーが天然で面白い、「King&Prince」が出演するドラマやバラエティ番組に関するコメントもみられました。 女性10〜20代では、共通して上位5位以内に「BTS」や「King&Prince」に加えて、「Snow Man」「なにわ男子」「SixTONES」がランクインしました。「SixTONES」はYouTubeを見たことがきっかけだったというコメントがみられました。女性10代では、「TOMORROW X TOGETHER」と「Stray Kids」が10位にランクインしました。

    また、女性30代と男女50代以上では「関ジャニ∞」、女性40代以降と男性50代以上では「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」の割合が高くなりました。さらに、男女50代以上で共通して「EXILE」も他の性年代に比べて割合が高く、男性50代では2位でした。「JSB3※」のファンは「EXILE」が好きでその延長で好きになったというコメントやダンスが上手い、かっこいいというコメントがみられました。

    ※JSB3=三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE

    ■男性アイドルグループ別の好きな理由を一部ご紹介


    「BTS」を好きな理由として『ダンスがうまいから』『楽曲がよいから』が他の項目に比べて高く7割弱となりました。「TOKIO」は『グループ自体に個性があるから』が4位に入りました。「King&Prince」は『ルックスがよい・ビジュアルが好きだから』と回答する人が半数以上となりました。「KinKi Kids」は『歌がうまいから』『トークが上手い・面白いから』が半数前後で、『独自の世界観がある』も3割超となりました。

    「Snow Man」は『ダンスがうまいから』が7割弱で、『メンバーそれぞれに個性があるから』では5割超となりました。「なにわ男子」は『明るい・元気があるから』が6割超で1位となりました。
    続きを読む
    ツイッターをはじめた三宅健にミラクル 「長瀬くんに偶然会った」と報告
    2022年08月03日
    1コメ

    ツイッターをはじめた三宅健にミラクル 「長瀬くんに偶然会った」と報告

    三宅健さんが「2,3日前、長瀬くんに偶然会った時、長瀬くんのステッカーもらった」とツイッターで告白してファンを喜ばせる。



    タレントの三宅健さんが、自身の公式ツイッターを更新。 元TOKIOの長瀬智也さんと偶然会ったこと...

    ツイッターをはじめた三宅健にミラクル 「長瀬くんに偶然会った」と報告 三宅健さんが「2,3日前、長瀬くんに偶然会った時、長瀬くんのステッカーもらった」とツイッターで告白してファンを喜ばせる。 | fumumu
    続きを読む
    2022上半期タレント番組出演本数ランキング発表
    2022年07月03日
    0コメ

    2022上半期タレント番組出演本数ランキング発表

    2022年1月〜6月のテレビ番組出演者データを基にした『2022上半期タレント<関東・関西>番組出演本数ランキング』が発表されました。

    ◇川島明さんが初の上半期<関東・関西>1位を獲得◇

    2022年上半期の番組出演本数ランキングの1位には<関東><関西>ともに川島明さん(麒麟)が輝きました。「ラヴィット!」をはじめとしたバラエティ番組で多彩な活躍を見せ、初の1位を獲得。また<関東>2位には2021年の年間1位に輝いた設楽統さん(バナナマン)がランクイン。昨年に引き続き「ノンストップ」などで幅広い活躍を見せており、2連覇を狙える好位置についたといえます。

    <関西>2位・3位にはかまいたちの2人がランクイン。全国区の2人だが、冠番組「かまいたちの机上の空論城(関西テレビ)」など関西での活動が目立ちました。

    <関東>タレント部門では林修さんが1位を獲得。上半期では255番組に出演し、総合ランキングでも4位にランクインするなど、安定した活躍をキープしています。

    ジャニーズ勢は、TOKIOの国分太一くんが国分太一で7位に&関西で6位にランクインしました。

    ▼2022上半期テレビ番組出演本数ランキング<関東> *ニホンモニター株式会社調べ
    1位 川島明(麒麟):281番組
    ラヴィット!(TBS)/ウワサのお客さま(CX)/サンデーPUSHスポーツ(NTV)等
    2位 設楽統(バナナマン):276番組
    ノンストップ!(CX)/バナナマンのせっかくグルメ(TBS)/YOUは何しに日本へ?(TX)等
    3位 春日俊彰(オードリー):257番組
    あちこちオードリー(TX)/スクール革命!(NTV)/炎の体育会TV(TBS)等
    4位 林修:255番組
    グッド!モーニング(EX)/ネプリーグ(CX)/日曜日の初耳学(TBS)等
    5位 松尾駿(チョコレートプラネット):237番組
    パズドラ(TX)/ヒルナンデス!(NTV)/有吉の壁(NTV)等
    6位 長田庄平(チョコレートプラネット):235番組
    一撃解明バラエティ ひと目でわかる!!(NTV)/日本シン人種図鑑(TX)/新しいカギ(CX)等
    7位 国分太一(TOKIO):228番組
    国分太一の気ままにさんぽ(CX)/男子ごはん(TX)/ザ!鉄腕!DASH!!(NTV)等
    8位 小峠英二(バイきんぐ):227番組
    ヒューマングルメンタリー オモウマい店(NTV)/ヒルナンデス!(NTV)/相葉マナブ(EX)等
    9位 山内健司(かまいたち):224番組
    川島・山内のマンガ沼(NTV)/ウラ撮れちゃいました(EX)/かまいガチ(EX)等
    10位 若林正恭(オードリー):217番組
    あちこちオードリー(TX)/スクール革命!(NTV)/激レアさんを連れてきた。(EX)等
    11位 野田クリスタル(マヂカルラブリー):213番組
    野田レーザーの逆算(EX)/有吉の壁(NTV)/さんまのお笑い向上委員会(CX)等
    12位 濱家隆一(かまいたち):212番組
    Venue101(NHK)/千鳥かまいたちアワー(NTV)/お仕事search!それってグッジョブ(TX)等
    12位 澤部佑(ハライチ):212番組
    HIGH☆FIVE(EX)/そこ曲がったら、櫻坂?(TX)/日曜日の初耳学(TBS)等
    14位 福田麻貴(3時のヒロイン):210番組
    ポップUP!(CX)/トゲアリトゲナシトゲトゲ(EX)/おはスタ(TX)等
    15位 長谷川雅紀(錦鯉):207番組
    さんまのお笑い向上委員会(CX)/有吉の壁(NTV)/くりぃむナンタラ(EX)等
    15位 陣内智則:207番組
    ヒルナンデス!(NTV)/ノンストップ!(CX)/ネタパレ(CX)等
    17位 せいや(霜降り明星):206番組
    霜降りバラエティX(EX)/爆問×伯山の刺さルール!(EX)/新しいカギ!(CX)等
    17位 新井恵理那:206番組
    グッド!モーニング(EX)/所さんお届けモノです!(TBS)/ナゼそこ?(TX)等
    17位 渡辺隆(錦鯉):206番組
    さんまのお笑い向上委員会(CX)/有吉の壁(NTV)/くりぃむナンタラ(EX)等
    20位 博多大吉(博多華丸・大吉):202番組
    あさイチ(NHK)/それって!?実際どうなの課(NTV)/二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜(TX)等

    ▼2022上半期テレビ番組出演本数ランキング<関西> *株式会社ワイヤーアクション調べ
    1位 川島明(麒麟):277番組
    競馬BEAT(KTV)/川島&ノブ ウダ馬なし(KTV)/麒麟川島の馬いい話。(KTV)等
    2位 濱家隆一(かまいたち):256番組
    かまいたちの知らんけど(MBS)/かまいたちの机上の空論城(KTV)等
    3位 山内健司(かまいたち):250番組
    かまいたちの知らんけど(MBS)/かまいたちの机上の空論城(KTV)等
    4位 博多大吉(博多華丸・大吉):225番組
    華丸・大吉のなんしようと?(KTV)等
    5位 ノブ(千鳥):221番組
    川島&ノブ ウダ馬なし(KTV)/ひな壇団(MBS)等
    6位 国分太一(TOKIO):213番組
    *******
    7位 陣内智則:202番組
    八方・陣内・方正の黄金列伝(YTV)等
    8位 博多華丸(博多華丸・大吉):198番組
    華丸・大吉のなんしようと?(KTV)等
    9位 長谷川雅紀(錦鯉):194番組
    錦鯉の泳いでいくゼ!(ABC)等
    10位 渡辺隆(錦鯉):190番組
    錦鯉の泳いでいくゼ!(ABC)等
    10位 有吉弘行:190番組
    *******
    12位 長田庄平(チョコレートプラネット):188番組
    *******
    13位 春日俊彰(オードリー):186番組
    *******
    13位 松尾駿(チョコレートプラネット):186番組
    *******
    15位 大悟(千鳥):180番組
    ひな壇団(MBS)等
    16位 山名文和(アキナ):179番組
    アキナのギャルしか勝たん(MBS)/スローでイージーなルーティーンで(KTV)/せやねん!(MBS)等
    17位 盛山晋太郎(見取り図):178番組
    スローでイージーなルーティーンで(KTV)/ちまたのジョーシキちゃん(KTV)等
    18位 リリー(見取り図):176番組
    スローでイージーなルーティーンで(KTV)/ちまたのジョーシキちゃん(KTV)等
    18位 東野幸治:176番組
    ちゃちゃ入れマンデー(KTV)/マルコポロリ(KTV)/教えて!ニュースライブ 正義のミカタ(ABC)等
    18位 朝日奈央:176番組
    EVERGREEN(KTV)等
    続きを読む
    2022上半期タレントCM起用社数ランキング発表
    2022年07月01日
    0コメ

    2022上半期タレントCM起用社数ランキング発表

    『2022上半期タレントCM起用社数ランキング』が発表されました。

    2022年上半期のCM起用社数は、ランキング上位の常連で、子役時代から目覚ましい活躍の芦田愛菜さんが、15社の単独首位で堂々の折り返し。続く14社には川口春奈さん、13社に昨年の年間覇者・本田翼さん、11社の今田美桜さん、10社の広瀬アリスさんと上位を女性俳優陣が独占しました。

    男性のトップは草剛さん、斎藤工さん、滝藤賢一さん、二宮和也くんが9社で横一線に並びました。

    ■2022上半期タレントCM起用社数ランキング
    15社
    芦田 愛菜
    ECC/Uber Japan/オフテクス/コナミデジタルエンタテインメント/サトウ食品/サントリー食品インターナショナル/シオノギヘルスケア/小学館/スカパーJSAT/スズキ/日本郵便/山崎製パン/ライオン/リクルート/ワイモバイル(ソフトバンク)

    14社
    川口 春奈
    eBay Japan/カズマ/カルビー/クラシエホームプロダクツ/サントリービール/ジェーシービー/紫龍/TIS/はま寿司/三菱UFJモルガン・スタンレー証券/ヤクルト本社/ライオン/LIFULL/レキットベンキーザー・ジャパン

    13社
    本田 翼
    アサヒグループ食品/アダストリア/アマノ/エスエス製薬/三幸製菓/シック・ジャパン/ZOZO/ソフトバンク/テックウインド/ネイチャーラボ/明星食品/ユーキャン/LIFULL

    11社
    今田 美桜
    AOKI/SCSK/キリンビール/グロップ/CJ FOODS JAPAN/第一三共ヘルスケア/第一生命保険/P&G/みずほ銀行/楽天モバイル/リクルート

    10社
    広瀬 アリス
    沖電気工業/花王/キリンビール/KDDI/日清オイリオグループ/日本コカ・コーラ/プレミアアンチエイジング/明治安田生命保険/ポケモン/ヤマザキビスケット

    9社
    石原 さとみ
    NTTコミュニケーションズ/参天製薬/サントリー食品インターナショナル/すき家/第一三共ヘルスケア/東京地下鉄/日立ジョンソンコントロールズ空調/三菱UFJ銀行/三菱UFJニコス
    草 剛
    アサヒグループ食品/アンファー/花王/サントリー食品インターナショナル/大王製紙/独立行政法人 環境再生保全機構/パピレス/みずほ銀行/メルカリ
    斎藤 工
    アサヒビール/インディード/興和/ニップン/日本製鋼所/ヒノキヤグループ/富国生命保険/マルコ/WOWOW
    滝藤 賢一
    アトラエ/キリンビール/CCI/新生フィナンシャル/象印マホービン/大日本除虫菊/ナカムラ/P&G/ラクス
    二宮 和也(嵐)
    アサヒ飲料/アダストリア/アドビ/伊藤ハム/ガンホー・オンライン・エンターテイメント/ジェーシービー/日清オイリオグループ/久光製薬/ライオン
    広瀬 すず
    味の素冷凍食品/AGC/資生堂/スズキ/千寿製薬/Peak/富士フイルム/三井不動産/リクルート

    8社
    綾瀬 はるか
    アリナミン製薬/NTTドコモ/キッコーマン/日本コカ・コーラ/日本生命保険/パナソニック/P&Gプレステージ/ユニクロ
    新垣 結衣
    アサヒ飲料/アサヒビール/味の素/コーセーコスメポート/GMOクリック証券/任天堂/明治/ライオン
    有村 架純
    伊藤園/カカオピッコマ/KDDI/全国共済農業協同組合連合会/第一三共ヘルスケア/東芝/はごろもフーズ/リクルート
    神木 隆之介
    味の素/KDDI/サントリー食品インターナショナル/スクウェア・エニックス/パピレス/P&G/みずほ銀行/リクルート
    小芝 風花
    井田ラボラトリーズ/SMBCモビット/大成/日本アルコン/日本コカ・コーラ/山崎製パン/楽天グループ/Rivergame Limited
    櫻井 翔(嵐)
    アサヒ飲料/アフラック生命保険/ジャストシステム/大正製薬/日本航空/三井不動産/メニコン/森永製菓
    高橋 一生
    アマゾンジャパン/キリンビール/クラシエホームプロダクツ/ジョンソン・エンド・ジョンソン/損害保険ジャパン/ブルボン/Mizkan/リクルート
    長澤 まさみ
    アサヒ飲料/アサヒビール/資生堂/クボタ/住友林業/大日本除虫菊/日本中央競馬会/ライオン
    中島 健人(Sexy Zone)
    AOKI/アサヒビール/京成電鉄/湖池屋/新日本製薬/ミクシィ/ユーキャン/WOWOW
    山之内 すず
    アップルオートネットワーク/エクストリーム/学校法人立志舎/東京ガス/日本赤十字社/BANDAI SPIRITS/PayPay/ミュゼプラチナム

    7社 浅田 真央
    エアウィーヴ/クリヤマホールディングス/佐藤製薬/住友生命保険/宝酒造/日本航空/森永乳業
    木村 佳乃
    エーザイ/公文教育研究会/サントリー食品インターナショナル/BuySell Technologies/P&G/丸美屋食品工業/ヤマザキビスケット
    国分 太一(TOKIO)
    サッポロビール/ジャパネットたかた/トリドール/ネスレ日本/フマキラー/丸美屋食品工業/ユアマイスター
    指原 莉乃
    ウェブシャーク/花王/コージー本舗/スターティアラボ/日本コカ・コーラ/ハウスメイトパートナーズ/PIA
    サンドウィッチマン
    アート引越センター/JAグループ宮城/タマホーム/TBCグループ/ホットスタッフ/楽天モバイル/リクルート
    菅田 将暉
    アサヒ飲料/アサヒビール/花王/KINTO/KDDI/ダスキン/ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
    中条 あやみ
    エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ/カネボウ化粧品/キリンビール/キリンビバレッジ/ジーユー/J−オイルミルズ/三井住友カード
    博多 華丸(博多華丸・大吉)
    大口酒造/オートウェイ/カゴメ/ゼンリン/プロトコーポレーション/モンデリーズ・ジャパン/ライフネット生命保険
    古川 琴音
    アットホーム/カネボウ化粧品/サントリースピリッツ/日本たばこ産業/パピレス/プレミアム・プラットフォーム・ジャパン/三井住友カード
    松岡 修造
    セイバン/生和コーポレーション/富士薬品/プリントパック/丸大食品/明治安田生命保険/雪印メグミルク
    矢本 悠馬
    大林組/キリンビール/KINTO/日本電気/ミクシィ/みずほ銀行/リクルート
    吉岡 里帆
    ココナラ/DIC/都市再生機構/日清食品/日本コカ・コーラ/P&G/みずほ銀行
    吉沢 亮
    アイリスオーヤマ/キリンビバレッジ/スズキ/富士フイルム/マイナビ/三井住友海上火災保険/ロッテ
    続きを読む
    国分太一、活動再開の大倉忠義にメッセージ「ゆっくりやっていこうぜ!無理するなよ!」
    2022年06月20日
    0コメ

    国分太一、活動再開の大倉忠義にメッセージ「ゆっくりやっていこうぜ!無理するなよ!」



    関ジャニ∞の大倉忠義が6月17日、自身のツイッターを更新。国分太一とのやり取りが話題を集めている。

    大倉は右低音障害型難聴と両側耳鳴りにより、4月から活動を休止。今月17日に活動を再開することが発表された。大倉は同日、自身のツイッターで「…ただいま。」と笑顔の絵文字つきでファンに報告。それを引用リツイートする形で、国分は「ゆっくりやっていこうぜ!無理するなよ!」と大倉にメッセージを寄せ「#おかえり大倉くん」とハッシュタグも使用した。大倉はさらに国分の投稿を引用リツイートし「はい!先輩!!メッセージ嬉しいです」とコメントした。

    2人のやり取りにファンからは「優しい理解ある先輩がいて心強いですね」「先輩、後輩のやりとりいいですね」「やさしさに包まれた先輩と後輩のやり取りにほっこりです」などの声が続出。また、活動を再開した大倉にも「くれぐれも無理だけはしないで」「おかえりおかえりおかえり」「待ってたよ」「ゆっくりと自分らしく自分のペースで今を楽しんでください」などの温かいメッセージが寄せられている。

    記事提供元:国分太一、活動再開の大倉忠義にメッセージ「ゆっくりやっていこうぜ!無理するなよ!」 | ググットニュース
    続きを読む
    6/1放送「TOKIOカケル」に嵐・相葉雅紀ゲスト出演!予告動画公開
    2022年05月26日
    1コメ

    6/1放送「TOKIOカケル」に嵐・相葉雅紀ゲスト出演!予告動画公開

    6月1日(水)放送の「TOKIOカケル」(フジ/23:00〜23:40)に嵐の相葉雅紀くんがゲスト出演します。

    “エンジェルちゃん”は大島美幸さんです。

    予告動画が公開されました。

    TOKIOカケル【禁断の私生活】【スノボ旅行】相葉雅紀の意外すぎる休日! 2022年6月1日(水)よる11時放送予告


    <番組内容>

    ゲストは相葉雅紀。“エンジェルちゃん”は大島美幸。「友達ってことで聞いていいですか?」のコーナーでは、TOKIOと大島が相葉に“友達”だからこそ聞けるさまざまな質問を用意。相葉はカードを引き、そこに書かれている質問に関するぶっちゃけトークを繰り広げる。また、相葉が休みの1日のルーティンを発表する。

    TOKIOカケル - タレントweeker
    続きを読む
    6/1放送「TOKIOカケル」に嵐・相葉雅紀ゲスト出演
    2022年05月25日
    0コメ

    6/1放送「TOKIOカケル」に嵐・相葉雅紀ゲスト出演

    6月1日(水)放送の「TOKIOカケル」(フジ/23:00 〜 23:40)に嵐の相葉雅紀くんがゲスト出演します。

    “エンジェルちゃん”は大島美幸さんです。

    TOKIOカケル - タレントweeker

    <番組内容>

    ゲストは相葉雅紀。“エンジェルちゃん”は大島美幸。「友達ってことで聞いていいですか?」のコーナーでは、TOKIOと大島が相葉に“友達”だからこそ聞けるさまざまな質問を用意。相葉はカードを引き、そこに書かれている質問に関するぶっちゃけトークを繰り広げる。また、相葉が休みの1日のルーティンを発表する。
    続きを読む
    国分太一、“戦友”と語ったジャニーズとは… ファンは「泣く」と感動
    2021年12月27日
    0コメ

    国分太一、“戦友”と語ったジャニーズとは… ファンは「泣く」と感動

    震災の復興に向け、グループを結成したメンバーを「戦友」と呼んだ国分太一さん。ファンからは「ありがとう」「泣く」といった声が寄せられました。



    26日放送の『おしゃれクリップ 1時間SP』(日本テレビ系)に、「今年転機を迎えた人物」としてT...

    国分太一、“戦友”と語ったジャニーズとは… ファンは「泣く」と感動 震災の復興に向け、グループを結成したメンバーを「戦友」と呼んだ国分太一さん。ファンからは「ありがとう」「泣く」といった声が寄せられました。 | fumumu
    続きを読む
    日テレ元日は『ウルトラマンDASH』『月曜から夜ふかし』『King&Princeる。』3連発!
    2021年12月07日
    0コメ

    日テレ元日は『ウルトラマンDASH』『月曜から夜ふかし』『King&Princeる。』3連発!

    2022年1月1日(土・祝)に日本テレビ系にて特番「ウルトラマンDASH」「月曜から夜ふかし〜2022元日スペシャル〜」「King & Princeる。元日SP」が17:00から7時間半に渡って放送されることが決定しました。

    「ウルトラマンDASH」(17:00〜21:00)は日本を代表するアスリート【=ウルトラマン】が日常生活を舞台に、難易度MAXのミッションに挑戦。今回も制限時間ギリギリの緊張感が見所です。東京オリンピックの金メダリストも参戦。サッカーでゴルフでウルトラマン達がスゴ技連発の企画、パラアスリートとの新対決企画など、ダイナミックな企画が満載。

    「ウルトラマンDASH」(21:00〜23:00)の出演者は、TOKIO(城島茂・国分太一・松岡昌宏)、関ジャニ∞の横山裕くん、King&Princeの岸優太くん、SixTONESの森本慎太郎くん、なにわ男子の藤原丈一郎くん、という顔ぶれ。

    「月曜から夜ふかし〜2022元日スペシャル〜」(21:00〜23:00)は、「全国ご当地問題」「株主優待で暮らす桐谷さん…年末にどうしてもやりたいこと」「初勝利なるか…!? フェフ姉さん プロキックボクサーへの道」「街行く人のふるさと自慢」「あやしすぎる中国人マジシャンGO新作披露」などの企画が予定されています。

    「King & Princeる。元日SP」(23:00〜24:25)は、King & Princeが最強アイドルになるために、芸能界の猛者たちの大喜利回答をその場で生検証。一体、何をやらされるのか?そして、何が起こるのか…!? スタッフさえも結末が予想できない次世代ムチャぶりバラエティー。

    元日SPのお題は…
    【視聴者の記憶に残る斬新な登場方法は!?】
    【大先輩への楽屋挨拶…絶対バレずに〇〇するには!?】
    【街頭ビジョンでゲリラ番宣!Twitterトレンド1位獲れるか!?】

    などなど、King & Princeの体当たりチャレンジ満載。さらに…番組エンディングには、視聴者参加型のある仕掛けが。 元日の夜、King & Princeの身に一体何が起こるのか…!?



    【注目記事】
    『Mステ ウルトラSUPER LIVE 2021』第1弾出演者発表!ジャニーズからは13組
    「2021 FNS歌謡祭」第2弾出演アーティスト&豪華企画発表
    12/17放送「ザ少年倶楽部プレミアム」ゲスト発表
    続きを読む
    『RIDE ON TIME』株式会社TOKIO特集第2話無料配信開始&第3話予告動画公開
    2021年12月04日
    0コメ

    『RIDE ON TIME』株式会社TOKIO特集第2話無料配信開始&第3話予告動画公開

    12月3日に放送されたフジテレビ系連続ドキュメンタリー『RIDE ON TIME』株式会社TOKIO特集の第2話がTverで無料配信開始されました。



    TOKIOは1994年、当時のアイドルとしては珍しいロックバンドスタイルでCDデビュー。日曜の顔として26年以上続くレギュラー番組では、人が住まなくなった古民家を修築、その周りの土地を耕し農作業に励む村づくりや、無人島の開拓などに体当たりで挑んできた。その姿は子どもから大人まで幅広い層に親しみを持って愛されている。

    デビューから今年で27年、彼らが新たなステージとして選んだのが株式会社の設立だった。社長を城島茂、副社長兼企画担当を国分太一、副社長兼広報担当を松岡昌宏が務め、掲げた事業コンセプトは「なんでもつくろう!」。城島は「手作りは、温もりだったり、その思い、生きた証だったり。どういうものを残せるのかな、どういうものを作れるかなという期待感がありますね」と意欲を語る。

    今年3月、彼らは福島県の山中にいた。会社始動にあたり彼らがまず行なったのは、木製の名刺を制作すること。そこで自分たちで素材となる杉の木を伐採。加工も自らの手で行い、厚さ1センチほどの名刺を作り上げた。そこに刻まれた会社のロゴも国分がデザイン。「自分たちの手を動かしてるっていうことで、自信になっている部分もあると思うんですよね。達成感と誇りと。僕ららしさ、オリジナリティーみたいなのが、評価されていくのかなって」と語る。松岡は「自分で作ったものであれば文句の言いようもあるんですけど、そこを人に任すと文句を言えないじゃないですか。そこに責任というのがかかってくると思うので。それは自分たちに課した方がいいだろう」と強い覚悟を明かした。

    そして4月1日、彼らはバンド名だった「TOKIO」を会社名に掲げ活動するという、全く新しい道を進み始めた。社長の城島は「50歳で株式会社っていう新たなアプローチができることに対してのワクワク感っていうか。確かに会社って作ったことないなって。TOKIOにしかできない開拓の道を、新たな道を作るべきだ」と意気込みを語った。

    タレントとして実績を重ねてきた中で選びとった、人生をかけた大きな挑戦。自ら汗をかき、手を動かし、思いを重ねる、そんな3人の奮闘の9カ月を追う。

    第3話の予告動画が公開されました。

    【公式】連続ドキュメンタリー『RIDE ON TIME』株式会社TOKIO 12月10日(金)24:55〜!


    【注目記事】
    『Mステ ウルトラSUPER LIVE 2021』第1弾出演者発表!ジャニーズからは13組「2021 FNS歌謡祭」第2弾出演アーティスト&豪華企画発表
    12/17放送「ザ少年倶楽部プレミアム」ゲスト発表
    続きを読む
    『RIDE ON TIME』株式会社TOKIO特集第1話無料配信開始&第2話予告動画公開
    2021年11月27日
    0コメ

    『RIDE ON TIME』株式会社TOKIO特集第1話無料配信開始&第2話予告動画公開

    11月26日に放送されたフジテレビ系連続ドキュメンタリー『RIDE ON TIME』株式会社TOKIO特集の第1話がTverで無料配信開始されました。



    TOKIOは1994年、当時のアイドルとしては珍しいロックバンドスタイルでCDデビュー。日曜の顔として26年以上続くレギュラー番組では、人が住まなくなった古民家を修築、その周りの土地を耕し農作業に励む村づくりや、無人島の開拓などに体当たりで挑んできた。その姿は子どもから大人まで幅広い層に親しみを持って愛されている。

    デビューから今年で27年、彼らが新たなステージとして選んだのが株式会社の設立だった。社長を城島茂、副社長兼企画担当を国分太一、副社長兼広報担当を松岡昌宏が務め、掲げた事業コンセプトは「なんでもつくろう!」。城島は「手作りは、温もりだったり、その思い、生きた証だったり。どういうものを残せるのかな、どういうものを作れるかなという期待感がありますね」と意欲を語る。

    今年3月、彼らは福島県の山中にいた。会社始動にあたり彼らがまず行なったのは、木製の名刺を制作すること。そこで自分たちで素材となる杉の木を伐採。加工も自らの手で行い、厚さ1センチほどの名刺を作り上げた。そこに刻まれた会社のロゴも国分がデザイン。「自分たちの手を動かしてるっていうことで、自信になっている部分もあると思うんですよね。達成感と誇りと。僕ららしさ、オリジナリティーみたいなのが、評価されていくのかなって」と語る。松岡は「自分で作ったものであれば文句の言いようもあるんですけど、そこを人に任すと文句を言えないじゃないですか。そこに責任というのがかかってくると思うので。それは自分たちに課した方がいいだろう」と強い覚悟を明かした。

    そして4月1日、彼らはバンド名だった「TOKIO」を会社名に掲げ活動するという、全く新しい道を進み始めた。社長の城島は「50歳で株式会社っていう新たなアプローチができることに対してのワクワク感っていうか。確かに会社って作ったことないなって。TOKIOにしかできない開拓の道を、新たな道を作るべきだ」と意気込みを語った。

    タレントとして実績を重ねてきた中で選びとった、人生をかけた大きな挑戦。自ら汗をかき、手を動かし、思いを重ねる、そんな3人の奮闘の9カ月を追う。

    第2話の予告動画が公開されました。

    【公式】連続ドキュメンタリー『RIDE ON TIME』株式会社TOKIO 12月3日(金)25:15〜!


    【注目記事】
    12/3放送「ミュージックステーション」出演者発表
    「2021 FNS歌謡祭」第2弾出演アーティスト&豪華企画発表
    12/17放送「ザ少年倶楽部プレミアム」ゲスト発表
    続きを読む
    連続ドキュメンタリー『RIDE ON TIME』11月26日からは株式会社TOKIO特集!予告動画公開
    2021年11月20日
    0コメ

    連続ドキュメンタリー『RIDE ON TIME』11月26日からは株式会社TOKIO特集!予告動画公開

    ある1つのテーマを長期密着取材し、複数週に渡ってリアルを描き出すフジテレビ系連続ドキュメンタリー『RIDE ON TIME』。11月26日からは株式会社TOKIOが特集されます。

    TOKIOは1994年、当時のアイドルとしては珍しいロックバンドスタイルでCDデビュー。日曜の顔として26年以上続くレギュラー番組では、人が住まなくなった古民家を修築、その周りの土地を耕し農作業に励む村づくりや、無人島の開拓などに体当たりで挑んできた。その姿は子どもから大人まで幅広い層に親しみを持って愛されている。

    デビューから今年で27年、彼らが新たなステージとして選んだのが株式会社の設立だった。社長を城島茂、副社長兼企画担当を国分太一、副社長兼広報担当を松岡昌宏が務め、掲げた事業コンセプトは「なんでもつくろう!」。城島は「手作りは、温もりだったり、その思い、生きた証だったり。どういうものを残せるのかな、どういうものを作れるかなという期待感がありますね」と意欲を語る。

    今年3月、彼らは福島県の山中にいた。会社始動にあたり彼らがまず行なったのは、木製の名刺を制作すること。そこで自分たちで素材となる杉の木を伐採。加工も自らの手で行い、厚さ1センチほどの名刺を作り上げた。そこに刻まれた会社のロゴも国分がデザイン。「自分たちの手を動かしてるっていうことで、自信になっている部分もあると思うんですよね。達成感と誇りと。僕ららしさ、オリジナリティーみたいなのが、評価されていくのかなって」と語る。松岡は「自分で作ったものであれば文句の言いようもあるんですけど、そこを人に任すと文句を言えないじゃないですか。そこに責任というのがかかってくると思うので。それは自分たちに課した方がいいだろう」と強い覚悟を明かした。

    そして4月1日、彼らはバンド名だった「TOKIO」を会社名に掲げ活動するという、全く新しい道を進み始めた。社長の城島は「50歳で株式会社っていう新たなアプローチができることに対してのワクワク感っていうか。確かに会社って作ったことないなって。TOKIOにしかできない開拓の道を、新たな道を作るべきだ」と意気込みを語った。

    タレントとして実績を重ねてきた中で選びとった、人生をかけた大きな挑戦。自ら汗をかき、手を動かし、思いを重ねる、そんな3人の奮闘の9カ月を追う。

    予告動画が公開されました。

    【公式】連続ドキュメンタリー『RIDE ON TIME』株式会社TOKIO 11月26日(金)25:05〜!


    【注目記事】
    12/17放送「ザ少年倶楽部プレミアム」ゲスト発表
    「第72回NHK紅白歌合戦」出場歌手発表!ジャニーズは5組
    「2021 FNS歌謡祭」第1弾出演アーティスト発表!ジャニーズから9組
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ